FC2ブログ

こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in ダークソウル検証武器

ファルシオン ダークソウル検証武器

-- COMMENT



DarkSoulsRemastered 2018-06-01 17-12-03-056

ファルシオン

この武器は病み村で入手できる他、祭祀場や地下墓地にいるスケルトンからドロップしますが必要能力値は筋力9、技量13、重量が2.5となっています。能力補正は+14まで強化で筋力E、技量A補正となっており筋力34、技量25で+15まで強化した場合には物理攻撃力
205+能力補正値130(合計335)です。

片手持ちでの武器の振りは出も早く使いやすいもののR1攻撃の1段目から2段目への繋がりがやや遅いです。攻撃後の硬直時間が短いため攻撃後すぐに盾受けやローリング回避に移ることができ隙きが少なく、攻撃後の硬直時間の短い敵との相性は高いです。またR2攻撃はは独特の回転斬りのようなモーションとなっています。

このファルシオンだけではなくシミターや絵画守りの曲刀など曲剣カテゴリの武器全般にいえることですが特筆すべきは両手持ちR1の武器の振りの速さと攻撃後の硬直時間の短さです。武器の振りの速さと硬直時間の短さだけで言えば短剣も負けてはいないものの武器のリーチの長さとベースとなる物理攻撃力の高さは曲剣が勝り、連続攻撃で短時間に稼ぐことができるダメージ量は非常に優秀です。尚且ファルシオンは打刀や居合刀といった武器の両手持ちR1攻撃よりも若干ではあるもののスタミナ消費量も少なく、より多く武器を振るうことができることもメリットです。

ファルシオンはシミターや絵画守りの曲刀よりも若干重いものの物理攻撃力は若干ですが最も高いです。武器のリーチの長さはファルシオンとシミターはほぼ同等、絵画守りの曲刀だけかなり短いですが武器の振りの速さやスタミナ消費量もほぼ同等だと思われます。

絵画守りの曲刀だけ武器のリーチはかなり短いものの、あの武器は攻撃時に出血ダメージを入れることができるため手数の高さと物理攻撃力の高さが相まって綺麗に決まれば出血ダメージと通常ダメージが合わさり敵のHPをゴリゴリと削ることができるため出血効果のある短剣を使用するよりもかなり強力だと思います。対人だと恐ろしい武器になるのは想像するに難くありませんがそれでリーチがファルシオンと同等だと強すぎるためリーチの短さはその分のペナルティでしょうか。その分絵画守りの曲刀は必要技量が20と高めです。




DarkSoulsRemastered 2周目四人の公王ファルシオン

参考動画は二週目の四人の公王戦で使用したものですが筋力34、技量25、理力41、ファルシオン+14、使用触媒が結晶の錫杖です。このステータスで両手持ちR1攻撃の連続攻撃で短時間で稼ぐことができる総合的なダメージ量は5000を軽く超えます。同じステータスのグレートクラブの両手持ちR1のダメージ量が1000弱、リカールの刺剣によるR2攻撃リカールスペシャルが2800弱とかであることを考えるとそのダメージ量は突出しています。

リカールスペシャルは強力ですが発動から攻撃後の硬直が解除されるまでの時間が長く扱いにやや難があり万人向けとも思えず大鎚は一発は強力なものの攻撃時の武器の振りが遅く硬直時間も長いため手数に劣ります。なによりファルシオンは武器の振りは早く硬直時間も短いため、攻撃後すぐにローリング回避に移ることができるため公王の僅かな隙に攻撃を入れることもできます。なおかつ打刀や居合刀よりもスタミナ消費量が若干低く扱いやすいためも四人の公王戦においては万人向けな印象を受けます。

この武器初見プレイでは軽視していましたが両手持ちR2攻撃の手数の多さによる総合的なダメージ量は非常に高く、攻撃後の硬直時間も短いため万人向けで扱いやすい。何より必要能力値も低い。公王戦ではいろいろな武器を使用して検証しましたが使いやすさと火力の高さが突出しています。周回公王戦でHPが格段に上がったこのボス戦でどの武器をチョイスすればよいのか分からない方はこのファルシオンをチョイスするのがベストアンサーでよろしいと思います。それくらい使いやすくて強力です。








関連記事
スポンサーサイト
  • Share