FC2ブログ

こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in ダークソウル検証武器

ダークソウル 検証武器 スピア

-- COMMENT


DARKSOULS 2018-05-09 07-35-46-802

スピア

この武器は城下不死街の篝火近くにいる商人から購入することができますが必要能力値が筋力11、技量10と低いためステータスの低い序盤から積極的に使っていくことができるため盾チク主体で運用する場合には非常に重宝します。重量は3.5です。能力補正値は+14まで強化して筋力D、技量B補正となっており筋力58、技量45で+15まで最大強化した場合には物理攻撃力が200+能力補正値192(合計392)です。

無印では盾を構えたままR1攻撃を繰り出すことで敵の攻撃を盾で受けつつ敵に攻撃を繰り出すことができる俗に言う盾チクが非常に強力ですがスタミナの許す限り隙きがありません。単発の攻撃力は控えめといえますが攻撃の出が早く攻撃後の硬直時間の短い敵などに使用すると敵の攻撃を盾受けしつつ攻撃。後ろに下がりつつスタミナを回復して攻撃を繰り返せば時間は掛かっても安全に処理できるため具合が良いです。リーチは他の槍に比べると短い部類ですがそれでもロングソードといった直剣にくらべれば十分に長くR2攻撃は比較的出が早く更にリーチが伸びるため割と使いやすいです。

武器のモーションは盾を構えた状態でR1攻撃を行うことで盾で敵の攻撃をガードをしつつ前方に対して突き攻撃を加えることができますがこの場合リーチはやや短く、盾によるガードを解除してR1攻撃を入れることでリーチは更に伸びます。後は隙きを見てダッシュしてからR1攻撃を繰り出すダッシュ攻撃はリーチが長く発動も早い。R2攻撃は貯めが入った後でリーチを伸ばして攻撃しますが最もリーチが長くなります。

後はスタミナ消費量ですが盾でガードしながらR1攻撃を繰り出すとスタミナ消費量がやや高くなります。盾によるガードを外した状態でR1攻撃をすることでスタミナ消費量を若干抑えることができるのでスタミナの低い序盤などは敵からの反撃を受けずに確実に攻撃をできると判断した場合は盾によるガードを外しスタミナの消費を抑える使い分けが求められます。

また槍は敵が盾を持ち盾でガードしている場合に片手持ちR1で攻撃しても盾を剥がすことは容易ではない物の両手持ちR1攻撃を繰り出せば城下不死街のMOBであれば2回攻撃を入れれば盾を剥がすことが可能です。持久力が上がりスタミナがある程度上がってきたら盾のガードを足で蹴って剥がすことなく強引に攻めることもできます。また片手持ちR1攻撃と比較して両手持ちR2攻撃のほうが強靭削り値が高く連続攻撃で敵を怯ませやすく小ロンド遺跡のダークレイスすら例外なく怯ませることができます。敵の攻撃後の硬直が長い場合や敵の後ろに回り込んだ後などで両手持ちに切り替えて連続攻撃を入れることでスピアでも強力な武器となります。


序盤はスタミナも低いため盾で敵の攻撃をガードしつつ敵に攻撃を加えるスタイルだけだと武器の強化レベルも低くステータスが低いことから能力補正値が乗らずに攻撃力も低いためスタミナ管理の面から複数戦かつガンガン前に詰めてくる敵だと厳しい場合もあります。無印では敵の攻撃後の硬直時間は敵の種類によりますがシリーズで最も長い部類です。そのため大抵の場合は敵の攻撃を盾で確実にガードしてから敵に攻撃を加えれば特大剣や大槌の攻撃でも敵に反撃を受けずに振り切ることができる場合が多いです(敵の強靭値によりますが)。立ち回りに慣れないうちは敵の攻撃に合わせて攻撃を加えるカウンターを狙うのではなく確実に敵の攻撃を盾受けしてから攻撃を加える。それを徹底すれば確実ですし盾チクの必要性も徐々に減ってくると思います。

序盤において立ち回りに慣れないうちはこの盾チクは非常に使いやすく助けになると思います。ただ基本的には前方への刺突攻撃しかなく直剣や刀のように横払いする攻撃がなく攻撃力も低いためこの武器だけであらゆる状況に適応することは難しくメイン武器ではなく常にサブに装備しておいてシチュエーションによってスピアに切り替えるといった使い方が普通だと思います。

また盾チクを多用するプレイスタイルの場合にはステータスの中で持久力を優先的に上げてスタミナを可能な限り底上げするほうが有利となります。また使用する盾はおのずと受け値の高い大盾が有利となりますが病み村で入手できる大鷲の盾は必要筋力値が16で盾の重さは大盾にも関わらずわずかに6と軽く扱いやすいですが+14まで強化して受け値が82で物理カット率が95%ではあるものの非常に優秀です。


単発の火力が低いため短期決戦ではなく長期戦になっても確実かつ安全に処理したい敵と戦う場合には非常に使いやすい武器だと思います。武器を装備するために必要な能力値が低いことから能力値の低い序盤から積極的に使用することができることがこの武器の最大の特徴だとは思います。今作では銀騎士の槍やデーモンの槍といったスピアとは比べ物にならないくらいリーチが桁違いに長く強力な槍が色々とあるためため1週目限定の武器だと言えますがセンの古城で雷のスピアを入手したら切り替えれば良いと思いますがそれまでは立ち回りに慣れない序盤において盾チクを使用することで攻略の難易度を大幅に下げることに貢献してくれると思います。





参考動画は山羊頭のデーモン 1週目です。ステージが狭いため見通しが非常に悪いボス部屋において1週目に限定すればスピアとこのボスとの相性は悪くないと思います。






DarkSouls Remastered 牛頭のデーモン スピア

動画はダークソウル リマスタードの牛頭のデーモン戦で使用したものですがボスの武器のリーチが長いためこちらも少しでもリーチの長い武器が個人的に欲しいところですが1週目の序盤で入手可能な武器としてスピアは非常に重宝します。敵の攻撃後の硬直時間が長いためボスに攻撃するときにだけ両手持ちに切り替えて上げても十分に間に合います。このボスは武器が地面にあたった際の衝撃にも当たり判定があるため敵の攻撃後に盾を使用して接近してガードするようにすれば安全に立ち回ることができますがスピアのリーチの長さは助かります。









関連記事
スポンサーサイト
  • Share