FC2ブログ

こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in コイカツ日記

コイカツ これは予想外に面白いです

-- COMMENT



Koikatu 2018-04-28 16-47-57-001

イリュージョンの新作であるコイカツですが購入前はさほどゲーム性には期待していなかったものの予想に反してなかなか楽しめています。まだコイカツ部なる部活に入部してくれる女の子がいないのでコイカツ部でどのようなイベントが楽しめるのか分かりませんが今後に期待したいと思います。学園生活を軽くプレイした感想ですが女の子にはそれぞれ割り当てられている声優さんも異なりますが性格も様々なものが用意されており女の子と会話する際に様々な事項から女の子が好きな事柄を選択肢の中からチョイスすることで好感度を上げることができ高感度が上がるとイベントの成功率が上がる。イベントが楽しめるというゲーム性となっています。

これがなかなか面白く昼休みには一緒に昼食を楽しむことができたり勉強が苦手な女の子には勉強を教えるイベントを楽しむことができる。放課後は女の子を誘って一緒に下校することができるといった形で様々なイベントを楽しむことができるようです。以前プレイホームのユーザーサポートカードの要望欄にギャルゲーを作ってくださいと要望を書いたことがありますがネタで書いたことが本当にゲームになるとは思わなかったです。個人的にエロ要素よりもこのような学園生活での日常を楽しむことができるギャルゲー的な要素の作品がプレイしたかったこともあり結構楽しめています。個人的には購入して良かったです。




キャラメイク

Koikatu 2018-04-28 16-47-57-001

この女の子はキャラメイクでデフォルトの女の子を少々修正して作ったものですが調整幅自体は広くない印象です。キャラメイク時にスライダーを調整しても調整する量に対して調整部位に対する変化が乏しく大きな変化はありません。恐らくはキャラメイク時にスライダーを拡張するワイドスライダーMODが出てもハニーセレクトやプレイホームほどには多彩な顔の造形は難しいのではないかと推測します。SSのように露骨なアニメ調の顔ですが個人的にはこれはこれで気に入っています。スタジオNEOに準じたスタジオ機能もすでに公式サイトでは公開されておりポーズ作成も楽しむことができます。スタジオ機能は軽く触ってみましたがプレイホームのように少なくともライトの問題はなくインターフェイスもハニーセレクトやプレイホームに準じているため同様の操作性で楽しむことが可能です。

キャラメイク時に難点を言えば洋服の数が圧倒的に少ないです。個人的に使える洋服はSSの洋服を除くと1着、2着ほどしかありません。新規IPの作品ということでハニーセレクトやプレイホームなど既存のコンテンツの洋服を使い回すことができないと思われるためこのあたりは今後のアップデートに期待するしかなさそうですが個人的には洋服の数が少ないくらいで今のところは目立った不満もありません。

ゲーム中のフレームレートが安定しない、昼休みなど時間帯が変わった後やマップを切り替えた後の読み込み時に表示される女の子の数が多いと一桁台にフレームレートが下がりそこからフレームレートが安定するまで時間がかかる。画面に表示される女の子の同時表示数が多いとフレームレートが安定しないといったパフォーマンスの問題はありますが。






Koikatu 学園生活での一時 その2 

学園生活での勉強イベントなど含め学園での日常を動画にしていますので参考にどうぞ。こちらはショート版です。






Koikatu 学園生活での一時 その3 こちらはロングバージョンです。




関連記事
スポンサーサイト



  • Share