こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in その他のレースゲーム

アセットコルサ レース日記 鈴鹿サーキット

-- COMMENT





acs 2018-03-21 16-38-40-551


アセットコルサですが今まで使用していたGTカーではパワーを持て余してしまい上手く操ることができないためドライビングテクニックの基礎を学ぶ必要性を痛感し乗り換えたのがNDロードスターMX-5 CUPですが馬力は160馬力とスペックだけ見ると非力ですがキビキビと良く走り気持ちよく走ることができるため今ではすっかりお気に入りの1台となっています。

アセットコルサのMODで追加される鈴鹿サーキットは走っていて非常に楽しいコースの一つですが勾配が緩やかなため非力なMX-5 CUPでも楽しく走ることができます。最近はCPUレベル100で練習をしているのですが1位だけが異様に速いのは相変わらずですが気のせいかレベル98よりも全体的なペースが遅い気がします。

このコースはFerrari458 GT2やBMW M3 GT2でも練習をしていましたがパワーを持て余してしまい同じ車同士のワンメイクレースでは上手く走ることができませんでしたがMX-5 CUPなら何とか扱うことができそうで、同じMX-5 CUP同士のワンメイクレースならなんとか食いついていくことができそうです。










動画はCPUレベル100、アシストはトラクションコントロールだけオフ。1位から3位までにはかなり差をつけられていますが概ね4位には入れる程度にはなりました。プロジェクトカーズ2の鈴鹿もどきのコースとは部分的には異なるもののS字区間を含め似た感じのレイアウトのコースのはずですがアセットコルサの鈴鹿サーキットはまったく別のコースという印象を受けます。

未だに良く分からないのが第1コーナーの処理で、4速で侵入して3速に落として速度を100km以下に落とせば確実に抜けられるけどそれだと先頭車両に大きくタイム差をつけられます。かといって4速のまま100Kmに落として抜けようとすると、回転数が落ち込んでいるので加速するまでに時間が掛かります。未だにMX-5 CUPで第一コーナーが4速なのか3速なのかの最適解が分かりません。

アセットコルサのCPUは1位だけ謎の補正で異様に速いのですが、1位から3位までは速いものの4位以下はCPUレベル100でもそこまで速いという気がしません。4位以下はプロジェクトカーズ2の精々CPU40レベル程度という印象です。1位には同じ車同士ではまったく追いつける気がしませんけど。下手糞なりに気持ちよく走ることができるようになるとやはり楽しいです。幾つになっても車のゲームだけは飽きる気がしません。アセットコルサ楽しいですね。








関連記事
スポンサーサイト
  • Share