こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in プロジェクトカーズ2日記

プロジェクトカーズ2 レース日記  Circuit de Barcelona-Catalunya(GP)編

-- COMMENT



pCARS2AVX 2018-03-13 22-38-24-183

Circuit de Barcelona-Catalunya(GP)ですが、このコースは全長4.62Km、コーナー数が16個となっていますが全体的にアクセルを全開にできる時間はそこそこあり、トップスピードからコーナー手前で減速し次のコーナーのクリッピングポイントに対して余裕を持って車両の向きを向けて侵入するだけの時間的な猶予があるので楽といえば楽なコースな印象です。アセットコルサでも良く走っていたのでコースレイアウトをある程度把握していたこともありますがSilverstone(GP)を走った後だと難易度は低く感じます。

スタートダッシュから長いホームストレートをアクセル全開で走り、第一コーナー手前でのフルブレーキでの減速時に大渋滞となりがちなため、第二コーナーを抜けるまでに、渋滞を綺麗に抜けることができればその後のレース展開が楽になります。道幅は広くもないのでなかなか難しいですが上手く抜けないままだと、その後も渋滞に捕まり、先頭車両を抜けるポイントもそうあるわけでもないので、遅いペースのままトップグループに肉薄することが難しいというか時間が掛かります。

個人的にこのコースで少々苦労したのは第二コーナーを抜けたあとのU字コーナーの処理です。ここでは第二コーナーを抜けた後、右方向に緩やかに弧を描きながらU字コーナーが続いていきます。F50だと2速でレッドゾーンに入らないぎりぎりの回転数をキープしてコーナー出口に車体の向きが向いたら3速に入れるようにしています。もしくは3速でアクセルを半分程度開ける状態を維持すれば比較的に安定して理想的な走行ラインをトレースすることが可能でした。個人的には前者の方が楽です。

後は第13から第15コーナーまでの低速区間を抜けた後ですが、第15コーナーを抜けた後は最終コーナーである第16コーナーのクリッピングポイントに対して車両の向きを向けつつアクセルを全開で開けて抜けていきますが、進入角度が悪いと最終コーナーを抜けホームストレートの手間でコースオーバーしがちです。ただ安全マージンを取ろうとすれば長いホームストレート区間で一気に差をつけられる事になるためこの最終コーナーの処理は少々怖いです。

このコースは個人的にはかなり好みのコースレイアウトとなっており全体的にテンポ良く走ることができるので走っていて楽しいコースです。




動画はCPUレベル40、スタビリティコントロール以外は無効。



関連記事
スポンサーサイト
  • Share