FC2ブログ

こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in プロジェクトカーズ2日記

Project Cars 2 レース日記 Brands Hatch編

-- COMMENT






pCARS2AVX 2018-03-06 15-10-02-040

Brands Hatchですが、このコースはアセットコルサにも収録されておりアセットコルサでプレイしてみると別段難しいというわけでもなく平凡なコースというのが率直な感想です。ただプロジェクトカーズ2におけるBrands Hatchはやや異なる印象を受けます。コーナー数は9個と数は少ないもののコースは全体的に割りと勾配があり中にはきつい勾配の直線を下りつつスピードが乗っているところからフルブレーキで減速してコーナーに侵入する際に荷重移動が適切にできていない場合、荷重が抜けきるといとも簡単にスピンします。

このコースは走ってみると路面がかなりうねっているようでスタートダッシュでもハンドルを取られやすいですが、第4コーナー以降でストレート区間が断続的に続きますが路面の状態はやはりよくなく路面のうねりにハンドルを取られがちでコーナーを抜けて唐突にアクセルを全開にしようものなら特にトラクションコントロールをオフにしている場合には簡単にスピンするためより繊細なアクセルワークを必要とします。コースレイアウト自体は単調といえば単調ですが全体的にペースが速く低速区間は第2コーナーくらいで後は路面の状態の悪いコースとペースの速さのなかでアクセルワークに神経を張り詰めることとなります。CPUレベル30だとペースが遅いためさほど難しいコースと感じませんでしたが、CPUレベル60でプレイするとペースは比較にならないほど上がるため個人的には非常に怖いコースです。



個人的にもっとも苦手なのが第一コーナーですが2ラップ以降ホームストレートをアクセル全開で走った後フルブレーキで減速しコーナーに侵入しますが、クリッピングピントを通過した後アクセルオフのままだとコーナー出口まで抜ける際に唐突にマシンは荷重が抜けスピンすることが散見されます。この第1コーナーはホームストレートを走っていくと緩やかに下っているためクリッピングポイントがわかりづらいため最適なブレーキポイントが分かりづらいです。

大抵の場合、クリッピングポイントのやや手前でブレーキを終えてしまうためは第一コーナーのクリッピングポイントを通過後、コーナーの出口まで長いこともあり、アクセルオフのまま出口まで通過することは避けパーシャルスロットルを基準としてアクセル開度を適宜調整しロール量を制御しながら抜けるようにしていますが、このほうが全体的に安定します。ただ、この第一コーナーは先頭車両を比較的安全に抜きやすいポイントでもあるので続く第二コーナーも含め他のコーナーで無理して抜こうとしなくてもこの二つのポイントで安全に処理できます。

あとはペナルティを有効にしている場合には先頭車両を抜けるポイントは限られている印象です。ペナルティは結構厳しく第一コーナーでも外側から抜こうとして多少コースからはみ出ると即ペナルティを食らいます。個人的には第一コーナーを抜けた後の第二コーナー手前の短いストレートの後はブレーキング勝負となりますがここで抜きやすく、後は最終コーナーである第9コーナーも上手くインを突けば抜きやすいです。他の箇所は全体的に走行ラインの横幅が狭いため強引にインから攻めてもコースをはみ出してペナルティを食らいがちです。

後は第7コーナーですがここで縁石の上を乗りながら抜けようとするとスピンすることが散見されます。CPUも基本的には縁石の上を走りるものの観察してみるとこの第7コーナーだけは縁石の上を走ることを避けています。単純に滑りやすいのか荷重が抜けやすいのかはわかりませんがここだけは縁石をスルーし縁石の横を走るようにしてから安定するようになりました。





動画はCPU40、スタビリティコントロール以外アシストは無効。






関連記事
スポンサーサイト
  • Share
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。