こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in PC関連

GPU-Zを使用したGPU使用状況のテキスト出力

-- COMMENT



この記事ではGPU-Zを使用してGPUコアクロック、GPU温度GPUファン回転数、VRAM使用量、GPU使用量などのGPUの使用状況をリアルタイムで計測しテキストファイルに出力するやり方について記載しています。


GPU-Zのダウンロード



techpowerup






image1_201802011935364a8.png

1.GPU-Zを起動し「Sensors」タブを開き左下の「Log to file」にチェックを入れる。




image2_2018020119360329e.png

2.GPUの使用状況を出力するテキストファイルの場所を任意で指定します。



3.GPUの使用状況がリアルタイムで計測され指定されたテキストファイルに出力されるため計測したいプログラムを起動し、計測が終了したらGPU-Zの「Sensors」タブ→「Log to file」のチェックを外します。チェックを外すとテキストファイルへの出力が終了します

4.出力したテキストファイルを開きます。メモ帳で構いませんが、メモ帳の場合には出力される項目数が多いため「書式の設定」→「右端で折り返す」のチェックを外すと見やすいです。






出力される項目一覧


主な項目
GPU Core Clock [MHz]:GPUコアクロック
GPU Memory Clock [MHz]:GPUメモリクロック
GPU Temperature [ーC]:GPU温度
Fan Speed (%) [%]:ファン回転数(使用率)
Fan Speed (RPM) [RPM]:ファン回転数
Memory Used [MB]:VRAM使用量
GPU Load [%]:GPU使用率



Memory Controller Load [%]
Video Engine Load [%]
Bus Interface Load [%]
Power Consumption [% TDP]
PerfCap Reason []
VDDC [V]




関連記事
スポンサーサイト
  • Share