FC2ブログ

こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in ダークソウル3検証武器

盗人の短刀 ダークソウル3おすすめ武器

-- COMMENT




DarkSoulsIII 2017-12-28 19-07-10-393


盗人の短刀です。不死街のグレイラットから購入できるこの武器ですが短刀ということもありリーチが極端に短いです。戦技はクイックステップとなっておりロックした状態で使用することでブラッドボーンのように無敵時間が長く移動距離の長いステップ回避が可能となります。

この武器は短刀ということもあり最大強化しても物理攻撃力は非常に低いですが、最大の特徴は武器に出血効果が付与されることにあります。短刀の特徴である武器の振りの速さから来る手数の多さにより、出血の蓄積量は今作で用意されている出血効果のある数ある武器の中で、もっとも強力といえます。ダークソウルシリーズは無印ダークソウルもそうですが出血効果の付与された武器が非常に強力であり出血が弱点属性の敵に対して非常に効果的にダメージを与えることができることからHPの高いボス戦でその真価を発揮します。

そのままで使用しても十分に強力ですがカーサスの緋刃と組み合わせた際の出血の蓄積と出血ダメージの入る早さは目を見張るものがあります。短刀のため武器の振りの速さと攻撃後の硬直は数ある武器の中で、最も早い部類ではあるものの、いかんせんリーチが短いため攻撃を当てるためには敵とゼロ距離まで密着する必要があります。それが唯一のネックといえますがこのリーチの短さによりボス戦で使いこなすのはなかなか難しい印象です。

個人的にこの武器を使用しているのはボス戦である結晶の古老戦と深みの主教たち戦です。結晶の古老は個人的に後半戦で複数の分身に分かれ四方からて高火力の魔法をぶっ放してくるので個人的に苦手なボス戦でした。

結晶の古老は接近してゼロ距離まで肉薄した場合には物理攻撃をしてくるものの手数は非常に少ないし被ダメージも低いため密着してしまえば安全に連続攻撃を入れることができます。6週目の攻略でこの武器を使用しましたがカーサスの緋刃をあわせて使用することでガンガン出血を蓄積させることができるため墓守の双刀のような出血武器よりも目に見えてボスのHPゲージをゴリゴリと削ることが可能で結果的に大魔法防護を使用することもなく楽勝でした。

深みの主教たち戦では今までは羽の騎士の斧槍を使用して戦技、連続回転により広範囲の敵の群れをなぎ払っていたものの6週目で大幅に増加したボスのHPにより苦戦をしいられていました。試しにこの武器をカーサスの緋刃を使いつつ使用したところ出血効果と出血ダメージの乗り方が尋常でないほど速く、ボスのHPをゴリゴリと削りやはり楽勝でした。

結晶の古老戦と深みの主教たち戦は敵に密着しても手数が少なく攻撃を食らっても被ダメージはたいしたことはないため敵の攻撃を無視して強引に使用することができることもあり、プレイスキルに関係なくこの武器が使いやすい印象です。

兄王子ローリアン&王子ロスリック戦でも使用してみたものの、リーチが極端に短いため特に後半戦では兄王子ローリアンの攻撃を回避し背後に回り一発叩き込むものの武器のリーチが極端に短いため王子ロスリックと二人まとめて攻撃を入れることがなかなか難しい印象です。両手持ちにしてクイックステップ主体で運用すればおもしろいですがこの武器の真価を発揮できるかどうかはプレイスキル次第でしょうか。

いずれにせよ手数の多さによる出血の蓄積速度は目を見張るものがあり相当に強力です。





関連記事
スポンサーサイト
  • Share
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。