FC2ブログ

こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in ダークソウル3検証武器

熟練の羽の騎士の斧槍 ダークソウル3おすすめ武器

-- COMMENT




DarkSoulsIII 2017-06-13 18-06-57-154

熟練の羽の騎士の斧槍

この武器は序盤ロスリックの高壁やロスリック城にいる羽の騎士からドロップします。威力は物理攻撃力290、熟練派生した場合物理攻撃力253、補正値262(253+304)、必要能力値は筋力26技量16、重量14。能力補正は筋力C技量Cです。威力だけ見ると数ある脳筋武器にはやや及ばないものの、十分に強力です。今作における斧槍というジャンルの中では攻略に限れば火力も最高クラスで最も使いやすく愛用している一本です。

この武器は1段目が前方への叩きつけ、2段目が横払いとなっていますが、片手持ちだと若干ふらつきながら武器を振るうため両手持ちに比べると武器の振りの速度はやや遅いです。ただローリング攻撃であれば武器の振りは早いためボス戦における人型の敵にもボスによっては十分に対応可能です。斧槍というジャンルは両手持ちでガンガン叩きつける使い方が、最も効果的にダメージを与えることが出来ると思いますが、ロスリックの高壁のロスリック騎士に使ってみると、相手が盾を構えていても2,3発両手持ちで攻撃を叩きつけてあげれば相手のスタミナを奪い、盾を剥がす事が出来ますので強引に使うことも出来ます。

槍は敵に対して突き攻撃を繰り出しますが、敵が盾を装備していると攻撃が弾かれます。斧槍だと盾の上方から叩きつける形になるため敵が盾を装備していても弾かれることがなくガンガン叩きつけダメージを与えると同時にスタミナを奪い盾を引き剥がすことも容易ですが、この差は非常に大きいです。槍持ちのロスリック騎士など受け値の高い大盾を敵が装備している場合、攻撃は弾かれるものの、それ以外の中盾持ちの敵には非常に強力な一本です。集団のMOBに対して一段目前方への叩きつけ、二段目横払いにより複数の敵をまとめて撃破可能です。武器のリーチが有るため敵の武器のリーチの範囲外から一方的に叩きつけることが出来ます。

強靭が高く中々ひるまない敵の場合、もしくは特大剣を装備している場合等は個人的に安全マージンを取り盾を装備して片手持ちで運用しますが、武器の振りが早いためローリング回避しつつローリング攻撃でチクチク攻めるにはリーチの長さとあいまって理想的です。通常の攻撃も振りは早いですが、ローリング攻撃は更に早く攻撃を繰り出すことができるため隙が少ない武器と言えます。

特筆すべきはこの武器の戦技、連続回転です。これは一度繰り出すと攻撃ボタンを離すまで、スタミナとFPが切れるまで、いつまでも連続回転攻撃を繰り出すことが出来るため、相当に強力な攻撃です。スタミナ消費よりもFPの消耗のほうが顕著なため、それなりにFPが高くないとこの武器の戦技を生かすことはできず、FP管理と運用には慎重になる必要がありますが、シチュエーションを絞れば、連続回転攻撃で敵をハメ殺すことも出来るため、かなり使える武器だと思います。

深みの聖堂のボス、深みの主教たちとは集団のMOBと立ちまわることになりますが、通常攻撃でも広い範囲を薙ぎ払うのには有効であり、戦技回転攻撃は更に長時間回転攻撃で周囲を攻撃することができて強力と非常にこのボスと相性が非常に良いと思います。強化も通常の楔石強化であり、強化も容易、原盤を使用せずに+9まで鍛えても三周目なら十分に使える印象です。

NPC闇霊対策としても非常に具合がよいです。四周目ではこの羽の騎士の斧槍をメイン武器に使用して攻略しましたが、道中ででくわすNPC闇霊にも敵の攻撃の間合いの外側からガンガン削ることが出来ます。両手持ちで運用した場合は敵の強靭もガンガン削るためハメ殺すことも容易。一発の威力が高い敵にも片手持ちで盾を装備してチクチク攻撃を入れて攻めていく、片手持ち、両手持ちのいずれでも非常に使いやすいです。

攻略の道中においてMOB亡者の集団からロスリック城のロスリック騎士等の手数のある敵、NPC闇霊まで幅広くオールラウンドで使用できる一本だと思いますが、ボス戦における相性も悪くなくヒットアンドアウェイで攻める場合などは重宝します。四周目では羽の騎士の斧槍をメインで攻略をしましたが無名の王戦でも活躍してくれました。無名の王の前哨戦である鳥の頭を斬りつけることもリーチが有るため狙いやすく最適です。その後の無名の王戦でも武器の振りは早い、リーチは長い、攻撃後の硬直も割と短いと非常に相性がよく活躍してくれました。




5週目では王たちの化身戦で使用しましたが、王たちの化身は前半戦とくに直剣モードにおける武器の振りの速さとと手数の多さが特徴的です。基本的には王たちの化身は後ろに引きながら戦うのがセオリーだと思われますが直剣の届くリーチの範囲で密着して戦うとボスの攻撃の振ってくるタイミングが分かりづらいです。

そのためボスの肩の動きをみて武器を振るってくるタイミングを把握できる程度に距離を取ると敵の攻撃のタイミングがつかみやすく戦いやすいですが、その点この武器ならリーチがあるため、ローリング回避して敵の攻撃をかわした後で距離があっても攻撃を当てることが可能と、個人的に王たちの化身戦では非常にこの武器はマッチします。手数は直剣にはるかに劣るため倒すまでに少々時間が掛かるのがネックですがヒットアンドアウェイで戦う人型の敵に対する使いやすさは悪くないです。


個人的には今作で使っていて一番楽しい武器の一つでもあり、リーチの長さ、威力の高さ、使いやすさの総合力が高水準であり攻略で使用する場合おすすめの斧槍です。


関連記事
スポンサーサイト
  • Share