FC2ブログ

こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in ダークソウル3検証武器

熟練の墓守双刀 ダークソウル3おすすめ武器

-- COMMENT




DarkSoulsIII 2017-05-06 08-00-14-981

熟練の墓守双刀

この武器は深みの聖堂等にいる墓守が落とします。能力補正は筋C技C。攻撃力は筋80、技80で167+220(合計387)と熟練派生したロングソードやダークソードには及びません。また片手持ちのR1攻撃はリーチも短くそのまま攻撃する分には威力も劣り数ある直剣に使い勝手は劣ります。

この武器が特筆すべきは敵を攻撃した際に出血効果が乗ることですが、敵を攻撃するごとに出血が蓄積し蓄積しきると出血ダメージを与えることができる点にあります。直剣で出血効果の乗る武器というとモーリオンブレードやトゲの直剣があげられますが、この武器は両手持ちでL1攻撃をした際に両手の曲剣を同時に切りつけることからより多段ヒットし効果的に敵に出血ダメージを蓄積させることが可能であり、なおかつ両手持ちL1攻撃は連続攻撃時のモーションが優秀で繋がりやすい為、より効果的に出血ダメージを与えることが可能です。

この出血効果はカーサスの緋刃を併用することでさらに高めることができます。カーサスの緋刃はカーサスの地下墓の墓守の遺灰を入手することで購入制限無く店で購入することができ価格も安いことから数に困ることはありません。

出血が有効な敵は人型のボスを中心に広範なボスに対して有効なため、そのような敵に対しては非常に効果的に大ダメージを与えボス戦の時間短縮を図ることができ、なおかつ敵をひるませやすいこともあり、怯んだところで致命をいれることもでき、できない場合も連続攻撃で大ダメージを期待できます。

難点は両手持ちで運用した場合に限りこの武器の性質が生きる点ですが、片手持ちで使用する場合にはトゲの直剣やモーリオンブレードを使用する場合と出血効果は同程度しか期待できない点です。そのため盾を使用できないので両手持ちで切り込むことができるだけのプレイスキルが必然的に必要になります。




参考動画は6週目王たちの化身戦ですが王たちの化身は形態が剣や槍、魔法、曲剣と変化しディレイも混ぜてくると個人的に盾なしで常時両手もちでプレイするのはキツイです。そのため動画では魔法や後半戦の遠距離への雷攻撃時に限り両手もちでプレイしていますが、それでもボスを倒す際の時間の短縮には十分なります。

6週目では王たちの化身、デーモンの王子、フリーデ戦の第二形態で使用しましたが、トゲの直剣などの出血武器に比べると両手もちでのダメージ量と手数の多さ、出血効果の高さは目を見張るものがあり敵のHPをゴリゴリ削っていきます。6週目でもボスのHPは高いため出血が有効な敵に対しては積極的にこの武器を使うことでボス戦の難易度を下げることが可能と思われます。

要件を満たせば武器の数値以上のダメージを稼ぐことができることから出血が有効な敵に対しては非常に強力な武器だと思います。


関連記事
スポンサーサイト
  • Share
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。