FC2ブログ

こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in ダークソウル検証武器

デーモンの大槌 ダークソウルおすすめ武器

-- COMMENT



DARKSOULS_2017_06_08_18_30_20_143_2017060917512879b.jpg


デーモンの大槌

この武器は最初のボスである不死院のデーモンを初回遭遇時に倒すほか、あったかふわふわからずた袋と交換することで入手可能です。必要筋力は46、重量は22と非常に重いですが+15まで強化しても物理攻撃力は345とグレートクラブより若干高いものの筋力補正がB補正のため能力補正値は筋力58で300(合計645)と総合的な火力ではグレートクラブにやや劣ります。

重いだけのネタ武器と当初は思ったのですがこの武器個人的には意外と使えると思います。理由は片手持ちR2と両手持ちの武器の振りがグレートクラブより若干早いこと。若干早いというただそれだけのことですが、脳筋武器のR2強攻撃は大抵の人型の敵を地面に叩きつけることができますが、大抵の敵はR2強攻撃で蒸発します。蒸発しない敵も地面に叩きつけることでその間にスタミナを回復しつつ起き上がりざまに再度安全に叩きつけることが可能なことから非常に具合が良かったりします。





個人的には大槌プレイでR2強攻撃をメインに使用する場合にはハベルの手甲や足甲で強靭度を56程度稼ぎ武器を振り下ろしている最中に敵から攻撃を受けても振りぬけるだけの強靭を確保してあげてやや強引に使用したいときに使用しています。

狼の指輪で強靭を+40底上げするでもよいです。または大盾等受け値の高い盾で敵の攻撃を盾受けしてから攻撃を加えるような使用方法が具合が良いシチュエーションで使用していますが、大盾など敵の攻撃を弾く盾、銀騎士の盾や黒騎士の盾もそうですが、敵の攻撃を盾で受けて攻撃を弾くと安全に大槌の片手R1攻撃で叩きつけるだけの隙が確定で生まれるケースがほとんどですが、グレートクラブのR2攻撃の場合、武器の振りがやや遅いため敵の種類によっては反撃を食らいがちです。ただこのデーモンの大槌であればグレートクラブより若干R2攻撃時の武器の振りが速いためR2攻撃を敵の種類によっては叩きつけることが可能となってきます。

この辺りはあくまでも敵の種類によるとしかいえませんがシチュエーションによってはこの僅かながらR2攻撃の振りの速度の速さが生きる場面というものが出てきます。そのような場面によってはこのデーモンの大槌はグレートクラブより物理攻撃力と補正値を合わせた合計火力は若干落ちるものの火力以上に有用な武器となりえます。当然R1攻撃よりR2攻撃のほうが火力は高いのでグレーとクラブでR1攻撃を入れるだけの時間しかなくてもデーモンの大槌ならR2攻撃を入れることができる。数値上の威力以上にこの武器の振りの速さというものは重要な意味を持つと思います。




関連記事
スポンサーサイト
  • Share
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。