FC2ブログ

こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in プレイホーム日記

プレイホーム MODは揃ったので後はスタジオだね 

-- COMMENT







PlayHome64bit 2017-10-25 18-15-31-166

ハニーセレクトで使用していたWideSliderやShortcutsプラグインといった諸々のMODもすでに有志の手によプレイホーム版がりリリースされており導入することにより、キャラメイクはもちろんキャラメイク画面で配置した女の子をマップ上で任意の場所に移動することが出来る簡易スタジオ機能によりプリセットポーズも豊富なプレイホームではSSを撮って楽しむことが出来ます。MODのリリースが妙に早いと思ったら体験版の頃から既存のMODの移植作業は行われていたみたいですね。

プレイホーム版Shortcutsプラグインのリリースによりエフェクト機能を使用しハニーセレクト同様に被写界深度を調整し大口径レンズの繰り出す被写界深度の浅さを再現したような背景を派手にボケさせることが出来るようになったことから絵作りの幅も広がりました。これで準備は万端です。

これだけ準備が整ったら後はスタジオ機能がリリースされるのを待つだけですが早く来てくれると良いですね。プリセットのマップは主に自宅が舞台ですが同じマップでばかりで撮影していてもさすがに飽きが来るためこの頃は壁紙をバックにSSを撮るようにしています。

壁紙のクオリティは高いことに越したことはありませんが、ある程度のクオリティがキープできていれば最悪は風景をボケさせてごまかすことが出来るため案外気になりません。プリセットのマップのテクスチャのクオリティもプレイホームでも案外低いですが、背景をボケさせてごまかすことが出来ます。

後は自身の欲しい壁紙の種類が最低でも解像度1920X1080のサイズで入手できれば良いのですが、イメージする壁紙がネット上で拾うことが出来ればベターですが、なかなか難しいですね。一層のこと街に繰り出してデジタル一眼レフカメラ片手に写真を撮ったほうが楽かもしれません。それならネットで公開しても写真の著作権を気にする必要もなくなります。もしくはSkyrimといったゲームをプレイしてSSを撮りそれを背景用の壁紙として使うのもありかもしれませんが、このあたりの自身のイメージする画像の入手はなかなか難しいところです。


HoneyStudio_64 2017-10-25 21-43-25-625

話は変わり、久しぶりにハニースタジオを起動して一からスタジオアイテムを配置して部屋を作っていたんですが、SSのような簡素な部屋を作るのに結構時間が掛かります。アイテムを配置するたびに縮尺を調整して移動を繰り返しているだけですが一から作るのは結構大変ですね。ただ自分でオリジナルの部屋を作るのはやはり楽しいです。

改めてプレイしてみるとヴァニラのスタジオアイテムは数が少なく学習机のようなアイテムもないんですね。後テクスチャのクオリティの低さが気になります。この辺りのスタジオアイテムの拡充とテクスチャのクオリティをプレイホームではグラフィックの向上に見合うだけのクオリティで上げてきてくれればプレイホームは個人的に神ゲーとなりえると思います。


















関連記事
スポンサーサイト
  • Share