こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in FallOut4MOD備忘録

Fallout4 CreationKit レンダーウインドウでのオブジェクトの配置 自分用メモ

-- COMMENT








Fallout4のCreationKitでレンダーウインドウを使用してオブジェクトを配置する際にデフォルトではロックされておりドラッグ&ドロップで配置することができないようになっているようです。


image2_20170913131258e6c.png


image1_20170913131056bc5.png

この例ではサンクチュアリの北にあるVault111にレイダーを2体配置した例ですが、オブジェクトを配置する際にデフォルトではロックされているため「H」キーを押しロックを解除します。そのうえでドラッグ&ドロップでオブジェクトを配置します。

レンダーウインドウでのカメラ操作ですが「shift」+マウスの移動でカメラの視点を水平方向に360度自由に移動。マウスのホイールの上下でカメラの拡大縮小。マウスのホイールを押下しながらマウスを移動させると上下左右にカメラの視点移動ができます。


image3_201709131317529e3.png

デフォルトでは表示されているオブジェクトが選択され紫色で表示されています。このオブジェクトの選択と解除は「M」キー。



image4_20170913132025414.png

画面全体がデフォルトでは暗いため、明るくする場合には「A」キー。再度「A」キーで切り替え。





関連記事
スポンサーサイト
  • Share