ブラッドボーンで海外で流行っている遊びがあるらしい



最近というわけではないものの、とあることから知ったのですが海外ではブラッドボーンでとある遊びが流行っているそうで一部の方が実践されているボス戦の攻略方法があるそうです。それはローリングやステップを使用せずにダッシュだけで敵の攻撃を回避するというもの。この方法をされている方は当然のようにレベル4の初期レベルでカンストボスを葬っています。





ブラッドボーンで敵の攻撃を回避するに当たりローリングやステップを使用しないなど考えもしませんでしたが、当たり前のようにこれを実践し敵の特定の攻撃に合わせてダッシュを巧みに使い攻撃を回避、攻撃を当てていく。Youtube動画を幾つか拝見したのですがとにかくすごいの一言です。少しだけ練習してみましたがちょっと真似できそうに無いです。bloodborne No Dash/Roll。bloodborne NoRollで検索すると色々と見つかると思います。

日本人でブラッドボーンやダークソウル3のボス戦攻略の動画を上げている方でこの方法を実践している方は管理人の知る限りでは、ながたほのかさんという方がダークソウル3で実践されていますがとにかくすごいの一言です。当たり前のように初期レベルで敵の攻撃を巧みにダッシュで回避し攻撃を当てていく。このダッシュを使用したノーローリングやノーステップはとてもではないですが真似できそうに無いです。

日本人でブラッドボーンやダークソウル3や無印の動画を上げている上手い方はたくさんいらっしゃいますが、その中でも群を抜いて上手いと感じる達人として真っ先に思い浮かぶのは管理人の中ではninni066さんですが、Hiroki Shinoharaながたほのかさんという3人はなんというか次元が違う上手さという気がします。ブラッドボーンの聖杯ダンジョンの動画を色々と拝見しましたが、なんというか上手を通り越し次元が違いすぎて参考にならない感じです。立ち回りを真似しているとそれこそ瞬殺されかねないので。

ながたほのかさんというかたはチャンネル登録者の数こそ少ないし再生数も少ないため知名度も低いですしプレイスタイルも万人受けするものではないのですが、ある程度のプレイスキルのある人間が見れば、これはすごいと思わずにはいられないと思う上手さです。なんというかプレイスタイルが玄人向けなんです。

ブラッドボーンでもダークソウル3でもパリィ動画は非常に人気があります。特にブラッドボーンでは銃を使用した銃パリィができることからパリィの見た目も派手だし決まれば気持ちいと当然なんですが、ある程度ブラッドボーンをプレイしていると思うのは銃パリィを狙って内臓攻撃主体で倒したほうが適正レベルの場合あきらかにボス戦の難易度は下がります。銃パリィのタイミングは割りとこのゲームそれほどシビアではなく敵の武器の射程外から銃パリィが狙える場面も少なくないので割りと低いリスクでパリィを狙うこともできます。立ち回りが悪くて敵の攻撃を綺麗に回避できなくても銃パリィを決めることで戦局をひっくり返すこともできます。

銃パリィを縛り己の立ち回りだけでプレイするスタイルのほうがどう考えても難易度は跳ね上がります。敵の攻撃パターンを確実に把握し的確に回避後に攻撃を入れていく。このようなプレイスタイルは一見すると非常に地味です。ただ銃パリィ主体で倒していくことに比べると難易度は跳ね上がります。ゲールマン戦はその典型ですが銃パリィは案外取りやすいので銃パリィからの内臓攻撃主体だと難易度はかなり下がりますが、銃パリィを縛ると結構難易度は高いです。

ながたほのかさんのプレイスタイルというのは初心者が見るとその凄さはあまり感じないと思いますが、ある程度プレイスキルが育ってきた頃に見るとそのすごさを認識できると思います。真似すると瞬殺されますので。




幾つか、ながたほのかさんの動画を張っておきますが、敵の攻撃の一手、二手先を完全に読んで攻撃する様は圧巻です。








関連記事
スポンサーサイト