VisualStudio2017でブレークポイントが止まらない場合の対処






VisualStudio2017で昔々.net2.0で作成したプログラムをデバッグ時にブレークポイントがとまらない症状が出たので備忘録がてら記事にしておきます。

以下の変更点のどれかが有効になったようですが、どの項目が有効だったかは未検証。

OS環境:Windows7 64bit


image1_20170401120317cff.png


「ビルド」→「構成マネージャ」を開く。

image2_20170401120606ab5.png

「Relese」→「Debug」に変更。


image3_201704011207310e6.png

「デバッグ」→「オプション」→「デバッグ」→「全般」→「元のバージョンと完全に一致するソースファイルを必要とする」のチェックを外す。

これで解決。




おまけ

「vjslib.dll」が見つからない・・・旨のエラーが発生する。
Microsoft Visual J#® 2.0 再頒布可能パッケージ Second Edition (x64)">Microsoft Visual J#® 2.0 再頒布可能パッケージ Second Edition (x64)を導入して解決。



Microsoft Visual J#® 2.0 再頒布可能パッケージ Second Edition (x64)ダウンロード





関連記事
スポンサーサイト
/* ▼ ページトップへ戻るボタン ▼ */ .pagetop { display: none; position: fixed; bottom: 30px; /* ボタン表示位置(下の余白) */ right: 55px; /* ボタン表示位置(右の余白) */ } .pagetop a { display: block; width: 50px; height: 50px; background-color: #333; /* 背景色 */ border-radius: 50px; text-align: center; color: #fff; /* 文字色 */ font-size: 24px; text-decoration: none; line-height: 50px; } /* ▲ ページトップへ戻るボタン ▲ */