FC2ブログ

こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in 32版SkyrimMod 備忘録

highpoly Lolitta MODを使用したフォロワーの作成

-- COMMENT


20170208200141_1_20170329193047819.jpg






highpoly Lolitta MODを使用したフォロワーの作成方法について自分の備忘録をかねて記事にしています。ECEなどを使用して出力したnifファイルをNifSkopeで編集してフォロワーに適用しても口といった表情が動きません。

※記事を書いている時点でのhighpoly Lolitta MODのv1.5.0はRaceMenuのみで動作しECEは使用不可。


ちなみに紛らわしいですがこの記事での作業はhighpoly Lolitta v1.0.0での作業です。MODファイルのフォルダの構成をざっと見た感じ両者の間で基本的なフォルダ構造やnifファイルやtriファイルに違いは見られないと思われるため、作業の流れは変わらないと思いますが、nifファイルやtriファイルの名称、フォルダの構成がVer.により微妙に異なり記事の通りではない可能性があるのでファイル名をコピペする際にフォルダの階層や構成、ファイル名には注意が必要です。


基本的には以下のサイト様の記事を参考にしつつまとめています。なお以下のサイト様ではスタンドアローンのフォロワーを作成しますが、このやり方ではCKでのテクスチャやスケルトンのパス指定は作業工程数を減らすためにヴァニラとhighpoly Lolitta MODのままです。メッシュ情報であるnifファイルと表情モーフ情報であるtriファイルの指定のみ変更しています。highpoly Lolitta MODは新規で種族を追加しているため、新規で種族を作成しそれに付随してボディや顔、眉、口等を新規で作成しnifファイルとtriファイルのパス指定をMODに添付されたものに置き換えて会話の際に表情モーフが正常に適用されるように調整します。作業工程数は多いですがやること自体は割と単純です。

種族追加系フォロワー作成方法




なお、この記事ではhighpoly Lolitta MODはすでに導入済みでこのMODの顔データを適用するフォロワーMODをCKですでに作成していることを前提で話を進めます。

CKを使用したフォロワーの作成方法についてはECEによるフォロワーの作成例 自分用備忘録で解説しています。

編集前髪型coven109

NifSkope作業時の編集前のnifファイル。
髪型はKS Hairdos髪型No.109のCOVEN使用時


養子編集後

NifSkope作業時の編集後のnifファイル。







事前準備

highpoly Lol1tta MODからnifとtriファイルを抽出し以下のパスにオリジナルフォロワー用のフォルダ名でフォルダを作成し、ファイルをコピーします。作成後フォルダのバックアップ推奨です。

※highpoly Lolitta MODのVer.によりnifファイルやtriファイルのファイル名が異なるかは未確認です。

この記事では「mangochild」という名前でフォルダを作成しその直下に「nif」フォルダと「tri」フォルダを作成しています。



C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Data\meshes\actors\character\character assets(規定値)\mangochild

メッシュファイル
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Data\meshes\actors\character\character assets(規定値)\mangochild\nif

eyesfemale.nif
femalebrows.nif
femalehead.nif
mouthhumanf.nif





モーフファイル(表情)
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Data\meshes\actors\character\character assets(規定値)\mangochild\tri

eyesfemale.tri
eyesfemalechargen.tri
femalehead.tri
femaleheadbrows.tri
femaleheadbrowschargen.tri
femaleheadbrowsrace.tri
femaleheadchargen.tri
femaleheadraces.tri
mouthhumanf.tri
mouthhumanfchargen.tri



NMMの「Plugin」タブから編集するESPを非アクティブ。
CKを起動し適用するフォロワーのESPを選択して起動。


「ObjectWindows」ウインドウの「Character」→「Race」を開き、Filter欄に「NordRace」と入力しNordRaceを検索して開く。

ID:111NordRace




image1_2018072311251355b.png


※ssは作業後撮ったものなのでIDが「1111NordRace」になっています。

IDを変更して「OK」、ダイアログをOKを選択して新規作成。

image1_2017032909241016e.png

「GeneralData」タブを開く。

Playable:チェックを外す。
※showracemenuからのキャラメイク時に種族一覧に表示されなくなる。

MophRace:NordRace
※showracemeneからのキャラメイク時に使用した種族を選択しないと顔の造形が崩壊する。

ArmorRace:DefaultRace
※noneだと服を着ない。


image2_201703290939108fd.png


「Miscellaneous」→「TextureSet」→「SkinBodyFemale_1」を開き「111SkinBodyFemale_1」にIDを変更して「OK」で閉じて新規作成。


「Miscellaneous」→「TextureSet」の「SkinHandFemale_1」を開き「111SkinHandFemale_1」にIDを変更して「OK」で閉じて新規作成。




image3_20170329093955081.png



「Items」→「ArmorAddon」→「NakedFeet」を開き「111NakedFeet」にIDを変更して「OK」で閉じて新規作成。

「Items」→「ArmorAddon」→「NakedHands」を開き「111NakedHands」にIDを変更して「OK」で閉じて新規作成。

「Items」→「ArmorAddon」→「NakedTorso」を開き「111NakedTorso」にIDを変更して「OK」で閉じて新規作成。





image4_20170329094157d31.png

「Items」→「Armor」→「SkinNaked」を開き「111SkinNaked」にIDを変更して「OK」で閉じて新規作成。



image5_201703290945297b0.png


「111SkinNaked」を開く。

Race:111NordRace

models以下の「NakedFeet」、「NakedHands」、「NakedTorso」を「Delete」キーで削除

右クリック→「New」から以下の項目を追加。
「111NakedFeet」、「111NakedHands」、「111NakedTorso」





image6_201703290951589f0.png


「Character」→「Race」→「111NordRace」を開き「Body Data」タブを開く。


skin:111SkinNakedをリストから選択

「SkinNaked」から「111SkinNaked」に変更。





「Miscellaneous」→「TextureSet」→「SkinHeadFemaleNord」を開き「111SkinHeadFemaleNord」に名前を変更し「OK」で閉じて新規作成。



image8_201703291007385e2.png


「Character」→「Race」→「111NordRace」を開きTining」タブを開く。


Editor ID欄
「111SkinHeadFemaleNord」以外は削除。「111SkinHeadFemaleNord」を右クリック→「New」で追加。



Editing:「Female」を選択。
Tint Layerの「FemaleHeadNord_lips.dds」を選択


Face Details Texture Set List:111SkinHeadFemaleNordを選択。

※先に「111SkinHeadFemaleNord」以外は削除。「111SkinHeadFemaleNord」を右クリック→「New」で追加の作業を行わないと表示されません。









20170329081849_1.jpg


ここまでの作業に不備があるとこのようになることもあります。









「Miscellaneous」→「FormList」→「HeadPartsNordandVampire」を開き「111HeadPartsNordandVampire」にIDを変更して閉じる。



image9_2017032910132041a.png

「111HeadPartsNordandVampire」を開き、リスト欄に「Charactor」→「Race」→「「111NordRace」」からドラッグ&ドロップで追加します。それ以外の項目は削除。


「Charactor」→「HeadPart「→「Female」→「FemaleHeadNord」を開き「111FemaleHeadNord」にIDを変更して新規作成。

image10_20170329101919465.png

「Charactor」→「HeadPart「→「Female」→「111FemaleHeadNord」を開く。

「111FemaleHeadNord」を開き以下の設定を変更。

「Edit」ボタンを押し以下のパスを選択。

絶対パス
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Data\meshes\actors\character\character assets\(既定値)mangochild\tri

相対パス
Data\meshes\actors\character\character assets\(既定値)mangochild\tri


Model: actors\character\character assets\mangochild\nif\femalehead.nif
Tri: actors\character\character assets\mangochild\tri\femalehead.tri

Race Morph: actors\character\character assets\mangochild\tri\femaleheadraces.tri
Chagen Morph: actors\character\character assets\mangochild\tri\femaleheadchargen.tri

リストから変更。
Valid Races: 111HeadpartsNordandVampire







「Charactor」→「HeadPart「→「Female」→「FemaleEyesHumanGreenHazel」を開き「111FemaleEyesHumanGreenHazel」にIDを変更して新規作成。

image12_2017032910260085e.png


「Charactor」→「HeadPart「→「Female」→「111FemaleEyesHumanGreenHazel」を開く。

「111FemaleEyesHumanGreenHazel」を開き以下の設定を変更。

「Edit」ボタンを押し以下のパスを選択。
Model:actors\character\character assets\mangochild\nif\eyesfemale.nif
Tri: actors\character\character assets\mangochild\tri\eyesfemale.tri


Chagen Morph: actors\character\character assets\mangochild\tri\eyesfemalechargen.tri

リストから変更。
Valid Races: 111HeadpartsNordandVampire





「Charactor」→「HeadPart「→「Female」→「FemaleBrowsHuman01」を開き「111FemaleBrowsHuman01」にIDを変更して新規作成

「111FemaleBrowsHuman01」を開き以下の設定を変更。


image13_20170329103036187.png



「Edit」ボタンを押し以下のパスを選択。
Model:actors\character\character assets\mangochild\nif\femalebrows.nif
Tri: actors\character\character assets\mangochild\tri\femaleheadbrows.tri

Race Morph:actors\character\character assets\mangochild\tri\femaleheadbrowsrace.tri
Chagen Morph:actors\character\character assets\mangochild\tri\femaleheadbrowschargen.tri

リストから変更。
Valid Races: 111HeadpartsNordandVampire







「Charactor」→「HeadPart「→「Female」→「FemaleMouthHumanoidDefault」を開き「111FemaleMouthHumanoidDefault」にIDを変更して新規作成。





image14_201703291035362c7.png


「Charactor」→「HeadPart「→「Female」→「111FemaleMouthHumanoidDefault」を開く。

「Edit」ボタンを押し以下のパスを選択。
Model:actors\character\character assets\mangochild\nif\mouthhumanf.nif
Tri: actors\character\character assets\mangochild\tri\mouthhumanf.tri


Chagen Morph:actors\character\character assets\mangochild\tri\mouthhumanfchargen.tri

リストから変更。
Valid Races: 111HeadpartsNordandVampire


ノードが3個の新しい髪型の登録

髪型追加MODである KS Hairdos - Renewalを使用する場合、髪とヘアラインでノードが3つあります。その場合には以下の操作を行います。


image1_20170329110003826.png

「Character」→「HeadPart」を→「Fileter」欄に「HairFemaleNord01」と入力「HairFemaleNord01」を選択


「Extra Parts」にあるフォーム上でを右クリック→「New」を選択。「Filter」に「HairLineFemaleNord」と入力、「HairLineFemaleNord02」を探して選択。

IDとNameを「_aaa2NewHairFemaleNord01」に変更。


ノードが3個の髪型のリディアを登録する

Extra Parts以下のフォームで右クリック→「New」を選択。以下の項目を追加。
検索欄に入力すれば探しやすいです。

HairLineFemaleNord01
HairLineFemaleNord02



「Object Window」→ 「Actor」→「Actor」→「aaaNewLydia2」を選択

選択したNPCがどの髪型を使用しているかの設定は「Character Gen Parts」タブを選択して、右側の下の方にある「Base Head Parts」と言う部分にあります。


image2_20170329110410bb5.png

「Base Head Parts」を以下の設定に変更。

Face: 111FemaleHeadNord
Eyes: 111FemaleEyesHumanGreenHazel
Hair: _aaa2HairFemaleNord01
Eyebrows: 111FemaleBrowsHuman01

CKでの作業はこれで終了です。


image15_201703291040185aa.png

「Actor」→「Actor」→編集したフォロワー名を選択して「Ctrl」+「F4」キーを押してnifファイルを出力。

後はNifSkopeで編集するだけです。
NifSkopeでの編集作業のやり方については以下の記事で触れています。

ECEによるフォロワーの作成例 自分用備忘録








目のテクスチャの反映

image1_201808061240570f0.png

ECEで出力しNifSkopeで編集済みのNIFファイルをNifSkopeで開きます。ECEで出力されたNIFファイルは以下のパスになります。今回のケースだとanastasia.nifを開き目のメッシュである111FemaleeyeshumanGreenHazelが指定しているテクスチャのパスを確認します。

Skyrim\Data\SKSE\Plugins\CharGen\anastasia.nif


image2_201808061259287cf.jpg

※ECEでNIFファイルを出力する際のMOD環境によりこの作業は不要になる場合もあると思われます。(目のメッシュの指定がヴァニラの場合)





目のメッシュファイルが使用しているテクスチャファイルが存在するか以下のパスをそれぞれ確認し無ければフォルダを作成しファイルを配置していきます。なおデフォルトでは\Skyrim\Data\textures\actors\character\eyesフォルダは存在しません。目のテクスチャファイルは\Skyrim\Data\Skyrim - Textures.bsaファイルの中に格納されています。Skyrim - Textures.bsaファイルは圧縮されておりBAEなどを使用して解凍してファイルを抽出する必要があります。

Lifeyev1n9.ddsファイルはSkyrim - Textures.bsaの中に存在しなかったのでeyebrown.ddsファイルをLifeyev1n9.ddsにリネームしています。それ以外のファイルはSkyrim - Textures.bsaファイルの中に存在します。作業後にフォルダのバックアップ推奨です。




※今回の作業では以下の構成でした。



\Skyrim\Data\textures\actors\character\Lithfaces\eyes

Lifeyev1n9.dds

\Skyrim\Data\textures\actors\character\eyes

eyebrown_n.dds
eyeenvironmentmask_m.dds

\Skyrim\Data\textures\cubemaps
eyecubemap.dds








20170329085432_1.jpg


NMMの「Plugin」タブから編集したESPをアクティブ。ゲームを起動して動作チェックをして口も含めて会話の際などに表情モーフが適切に動作すれば作業は成功です。







OSクリーンインストール後等でMOD環境を再構築する場合




今回の記事で作成したMODをOSクリーンインストール語などで環境を再構築する場合にはnifファイルとDDSファイルの書き換え作業が必要です。


導入手順



※highpoly Lol1tta MODを導入。highpoly_Lolitta.espと今回作成したフォロワーのESPファイルであるMangoChild.esp、この2つは共存できずhighpoly_Lolitta.espとMangoChild.espが2つ読み込まれた状態でECEを導入しキャラメイク時にshowracemenuを行うと確定でCTDします。highpoly Lol1tta MODはFOMOD形式に対応しているためNMMの場合にはドラッグ&ドロップで導入しても、手動で導入してもどちらでもよいですが導入後NMMのPluginタブからhighpoly_Lolitta.espのチェックを外し非アクティブにし、MangoChild.espをアクティブにすることで回避できます。

highpoly Lol1tta MODを導入時、同梱されているRaceCompatibility.esmを含めECEが必要とする必須ファイルを部分的に上書きすると思われますが丸々コピーするとECEが正常に働かず顔の造形が崩れる、キャラメイクに入ってもSlotが表示されない現象が出ます。その際はECEの再インストールで回避できます。

記事で作成したMangoChild.espファイルをSkyrim\Dataにコピー。NMMでMODをアクティブ。


CKからの出力2


NMMを使用している場合にはMangoChild.espを一時的に非アクティブにします。CKを起動しMangoChild.espを読み込み今回の例ではactor→aaaNewLydia2を選択し「ctrl」+「F4」でnifファイルを出力。

以下のパスにNIFとDDSファイルが出力されます。バックアップしているECEで出力しNifSkopeで編集済みのNIFとDDSファイルを以下のパスにそれぞれコピーしてフォルダ内のファイル名でリネームします。今回のケースではNIFはanastasia.nifを00006224.nifでリネーム。DDSはanastasia.ddsを00006224.ddsでリネーム。(環境によりファイル名は異なります)



CKで出力したnif

Skyrim\Data\Meshes\actors\character\FaceGenData\FaceGeom\MangoChild.esp


CKで出力したDDS

Skyrim\Data\textures\actors\character\FaceGenData\FaceTint\MangoChild.esp





nifファイルとtriファイルをコピー

記事の冒頭で行った「mangochild」フォルダにnifファイルとtriファイルをコピーします。バックアップしている場合にはフォルダをコピー。

highpoly Lol1tta MODからnifとtriファイルを抽出し以下のパスにオリジナルフォロワー用のフォルダ名でフォルダを作成し、ファイルをコピーします。

C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Data\meshes\actors\character\character assets(規定値)\mangochild

メッシュファイル
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Data\meshes\actors\character\character assets(規定値)\mangochild\nif

eyesfemale.nif
femalebrows.nif
femalehead.nif
mouthhumanf.nif





モーフファイル(表情)
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Data\meshes\actors\character\character assets(規定値)\mangochild\tri

eyesfemale.tri
eyesfemalechargen.tri
femalehead.tri
femaleheadbrows.tri
femaleheadbrowschargen.tri
femaleheadbrowsrace.tri
femaleheadchargen.tri
femaleheadraces.tri
mouthhumanf.tri
mouthhumanfchargen.tri




目のテクスチャの反映





目のメッシュファイルが使用しているテクスチャファイルが存在するか以下のパスをそれぞれ確認し無ければフォルダを作成しファイルを配置していきます。バックアップしていればフォルダをコピー。



※今回の作業では以下の構成でした。



\Skyrim\Data\textures\actors\character\Lithfaces\eyes

Lifeyev1n9.dds

\Skyrim\Data\textures\actors\character\eyes

eyebrown_n.dds
eyeenvironmentmask_m.dds

\Skyrim\Data\textures\cubemaps
eyecubemap.dds



最後にNMMでMangoChild.espをアクティブに設定。Skyrimを起動して動作チェック。





関連記事
スポンサーサイト
  • Share
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。