RaceMenuとECEの併用とhighpoly Lolitta v1.5.0の導入







長いことキャラメイクに愛用してきたECEことEnhanced Character Editですが、highpoly Lolitta v1.5.0というMODがECEのサポートが外れRACEMENUの使用が必須となったことからRACEMENUを導入することにしました。ただRACEMENUを導入してECEで出力したiniファイルをインポートすると、目元のメッシュ構造が崩れどうしても同じ顔を再現することができません。(おま環の可能性が高いですが)そのため暫定的にECEとRACEMENUを併用することにしました。

以下、自分の備忘録がてらやりかたを記載。



highpoly Lolitta v1.5.0の必須MOD

highpoly Lolitta v1.5.0

Skyrim Script Extender
RaceMenu
Realistic Ragdolls and Force
NetImmerse Override
XP32 Maximum Skeleton Extended


高解像度化粧テクスチャを使っているのでdata\skse\skse.iniに以下を追加。skse.iniがなければ作成。

[Display]
iTintTextureResolution=2048


MODを導入。


「fomod」フォルダ

フォルダを以下のパスにコピー。
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Data(規定値)


「01 Main」
「02 Japanese Slider Name」
「03 Racial Compatibility for USKP」

上記のフォルダの中のファイルとフォルダをまるごと以下のパスにコピー。
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Data(規定値)


「03 Racial Compatibility for USKP」フォルダの中の「USKP Patcher for RaceCompatibility.esp」は以下のMODの導入が必要。

Unofficial Skyrim Patch





基本的なことですがLiFE - Lith Face Enhancement -CBBE-UNP-UNPB等NMMから自動でダウンロードを選択するとCBBEを選択したいのにUNPBがインストールされるなど、トラブルの元なので「DownLoad (Manual)」の選択し、適用するMODの種類を選択してからの導入を推奨。(1年ぶりにMOD環境を構築する際など良く忘れる・・・)


image3_20170325142747eb3.png

image2_20170325143059bbc.png







当方のキャラメイク時の必須MODインストール

1.Enhanced Character Edit
キャラメイクの機能拡張MOD

2.Caliente's Beautiful Bodies Edition -CBBE-

2.LiFE - Lith Face Enhancement -CBBE-UNP-UNPB
フェイステクスチャ変更と、目25種、唇の色15種、戦化粧2種、アイシャドウ等を追加。



3.Fair Skin Complexion
女性キャラクター用エディットパーツの総合美化Mod。顔、体、眉、歯、そばかす、化粧をリプレイスします。

4.SG Hair Pack 268 Edition
髪型のMOD 現在ダウンロード不可のため以下のMODで代用
KS Hairdos - Renewal
人気髪型Mod「KS Hairdos」のリメイク版


5.XP32 Maximum Skeleton Extended

image1_20170327135038aeb.png


Maximum Skeleton Extendedインストール時のオプションで以下のRacemenuのpachesを追加で選択。

Character Creation Menu

XPMSE3 Plugin - Schlongs of Skyrim Compatibikity for RaceMenu


もしくは主導でダウンロードして以下のパスのSOSRaceMenu.espを手動でコピーしてNMMでアクティブ。

XP32 Maximum Skeleton Extended-68000-3-93\11 XPMSE3 Plugin Schlongs of Skyrim Compatibility for RaceMenu\SOSRaceMenu.esp






image1_20170325142205ce0.png


ESPファイルのロードの順番

1.KS Hairdo's.esp(代用した髪型MOD)順番jはLiFE.espの次に配置していても問題なさそう。
2.CharacterMakingExtender.esp
3.EnhancedCharacterEdit.esp
4.LiFE.esp



キャラメイクデータの読み込みと出力時に最低限上記のMODを導入しEFF(フォロワー追加MODの次などできるだけ読み込み順位を上にする)。

以下のMODは読み込む順番は適当でよさそう。

NetImmerse Override
Realistic Ragdolls and Force
XP32 Maximum Skeleton Extended

CharGen Export
キャラメイク終了後にExport Headという魔法を使用することでキャラデータをnifで出力できる。





nifファイルの出力

まずはECEでコンソールから「showracemenu」でキャラメイクに入りRACEMENUに移植するキャラデータを作成してキャラメイクを抜ける。Export Head導入後追加される魔法を使用しnifファイルを出力。

キャラメイクデータの出力先
data\SKSE\plugins\CharGen\キャラ名.nif
data\SKSE\plugins\CharGen\キャラ名.dds


作成したキャラの名前でnifファイルが作成されるため、複数のキャラデータを出力する場合は一回出力するたびにファイルをリネームするか別の場所にバックアップを取る。

RACEMENUに移植するnifファイルを出力し終わったらゲームを終了。


NMMの「Plugins」タブから以下の項目の読み込みを外す。

CharacterMakingExtender.esp



6.Racemenuの導入。




NMMの場合はRacemenu.esp等のRacemenu関連をECE関連のESPの次に持っていく。
NMMの「Plugins」タブのhighpoly_Lolitta.espにチェックを入れをアクティブにする。






nifファイルのインポート

ゲームを起動しコンソールから「showracemenu」でキャラメイクに移行。


20170323074222_1_20170325152816724.jpg




起動直後はキャラの造形が崩れ不細工になっています。


20170325150342_1.jpg

RACEMENUでキャラメイクに入るとスライダー、プリセット、カメラ、スカルプトと並んで表示されているので、XBOXコントローラーの場合はR2とL2を押して左右に移動してスカルプトに移動します。ここでExport Headの魔法で出力したnifファイルをインポートします。コントローラのL3スティックを押し頭部をインポートを選択します。

20170325150351_1.jpg

ここで出力されたnifファイルを選択しAボタンで決定。

ECEをインストールしてアクティブにし、CharacterMakingExtender.espを「plugins」タブから外していないと、インポートした段階でキャラの目元の造形が大きく崩れます。(崩れるというか目が大きくなる)やり方があるのかもしれませんが、現状回避策が分かりません。


20170325150401_1.jpg


「プリセット」タブに移動しR3ボタンを押しプリセットを保存を選択、Aボタンで決定しRACEMENUで作成したキャラデータのプリセットとして保存。




highpoly Lolitta v1.5.0のキャラデータの読み込み


20170325145538_1.jpg

左上の種族から「highpoly Lolitta」を選択します。選択直後はこのように不細工になっています。


20170325145555_1.jpg



プリセットからプリセットをロード、「01_highpoly_lolitta.jslot」もしくは「02_highpoly_lolitta.jslot」を選択してAボタンで決定。

20170325145601_1.jpg

これでキャラデータが正常に読み込まれました。このままだとカメラワークの関係から調整しずらいので、一度セーブをしてキャラメイクを終了しコンソールから「tfc」でフリーカメラに入りカメラの高さを調整してから再度「showracemenu」でキャラメイクにはいってもよさそうです。

後は髪型や化粧等を調整しプリセットを保存して終了します。

現在確認しているのは自作フォロワーを作成しこのhighpoly Lolitta v1.5.0を使用すると会話の際に口が動かない点です。

ダウンロードページのコメント欄を見ると、作者様のコメントでCKで各HeadPartsを作成して、以下のモーフを表情モーフの項目に設定してくださいとあるので、CKで変更する必要があるようです。

femalehead.tri、eyesfemale.tri、mouthhumanf.tri、femaleheadbrows.tri





ちなみに一時的にECE環境で「CME_save」フォルダのslotファイルのインポートをしたいときですが、NMMで以下の項目を「Plugin」タブから非アクティブにします。RACEMENU自体はアンインストールおよび無効にする必要はありません。


image4_20170328152804ffc.png


アクティブにする。
ECE関連
CharacterMakingExtender.esp
EnhancedCharacterEdit.esp

非アクティブにする。
RACEMENU関連
RaceMenu.esp
RaceMenuPlugin.esp
SOSRaceMenu.esp

ただ、RACEMENU導入後にセーブしたデータを読み込むと「showracemenu」からキャラメイクにはいった時点でキャラデータが崩壊します。そのためできればMODをまったく導入していないセーブファイルを用意し、そのセーブファイルを読み込み使用すればベターです。バックアップがなければ以下のMODのセーブデータを使用すればヘルゲンでのチュートリアル後のキャラメイクから始まります。

Quick Startダウンロード








関連記事
スポンサーサイト