ECEによるフォロワーの作成例 自分用備忘録






ECE(Enhanced Character Edit)を利用したフォロワー作成について自分の備忘録を兼ねてまとめて置きたいと思います。



20170208224243_1.jpg

ここでは肌の色合いと重量の数値を控えておきます。

肌の色合い:255:221:221:221
重量:0

コンソールで「showracemenu」→ECEのキャラメイク画面にした上で「F1」キーを押しNifファイルを出力。

Creation Kitを起動。
Skyrim.esm
Update.esm
を選択しOKを押します。



image1_20170208201658023.png

既存のキャラを複製します。今回はノルドということでリディアを利用。「Actor」→「HousecarlWhiterun」を選択して開きます。もしくはFilter欄に「white」と入力すれば「white」を含むIDが表示され探しやすくなります。

image2_201702082021140bb.png



「ID」と「Name」を変更。
ID:aaaNewLydia2
Name:NewLydia(ゲーム上で表示される名前)

フラグ指定
Essential:不死属性

image3_20170208202227523.png


一度OKを押します。
「新規IDとして新たにIDを追加しますか?」と表示されるため「はい」を選択します。

「File」→「save」で選択するとファイル名を指定して保存するダイアログが表示されるためespを保存します。
ファイル名は「aaaNewLydia2.esp」に設定します。




先ほど新規で作成したフォロワーを開くためACTORを開き先頭に表示されているID「aaaNewLydia2」を選択し開く。



image4_20170208202658972.png

「Traits」タブ

Race:NordRace
Female:チェックを入れる
Weight:ECEで確認した数値を入力
Voice Type:FemaleYoungEager

・Opposite Gender Anims:チェックを外す。(チェックを入れるとガニ股で歩きます)



image5_201702082033148e6.png

「Factions」 タブ


以下のFactionに設定
他の項目はフォーム上の名前を右クリックして「Delete」で削除します。


・CurrentFollowerFaction:Rank -1
・PotentialFollowerFaction:Rank 0






image7_201702082037235e7.png

「Relationships」 タブ

RelationshipsNPC以下のフォーム上で右クリック→「New」を選択。


プレイヤーとの関係を設定

ID: aaatestNewLydia2
Parent :aaaNewLydia2 
Child :Player
Relationship Level:Ally
Association Type :None


Lover:恋人
Ally:同盟
Confidant:親友
Friend:友人
Acquaintance:知人






image8_20170208203949e81.png

「AI Packages」 タブ


DefaultSandboxEditorLocation512

半径512のエリア内でNPCがくつろぐ設定。これ以外の項目を削除。


「Inventory」タブ

NPCのインベントリの設定

Default Outfit:None




image9_20170208204607cef.png

「Character Gen Parts」タブ

SkinToneを選択。Face Tinting Color以下のRGBの値をECEでメモした値に設定。

メモした値:255:221:221:221
設定した値:R:221 G:221 B:221

ECEでメモした値は顔の肌色の数値ですが、ここのRGBの値は体の肌色の数値です。

RGBの値をECEでメモした値と同じにすることで顔の肌色と体の肌色を統一します。






フォロワーを任意のセルに配置。

image10_201703281743584d5.png

一例 ホワイトランの中庭に配置する場合。

「Cell View」ウインドウ
World Space :WhiterunWorld

EditorID
WhiterunOrigin





image11_2017032817424672b.png

「ObjectWindow」→「Actor」→「Actor」→「aaaNewLydia2」をドラッグアンドドロップで配置した居場所に移動。


レンダーウインドウの基本操作
「shift」+マウスの左クリックで上下左右にカメラの視点移動。
マウスのホイールを上下することでズームイン、ズームアウト。
ホイールを押下したままでマウスを移動することで水平、垂直方向に調整。




ノードが3個の新しい髪型の登録

image1_20170208205026533.png

髪型追加MODである KS Hairdos - Renewalを使用する場合、髪とヘアラインでノードが3つあります。その場合には以下の操作を行います。


「Character」以下の「HeadPart」を選択 「Fileter」欄に「HairFemaleNord01」と入力「HairFemaleNord01」を選択


「Extra Parts」にあるフォーム上でを右クリック→「New」を選択。「Filter」に「HairLineFemaleNord」と入力、「HairLineFemaleNord02」を探して選択。

image2_20170208205832ca4.png



このままだと「HairFemaleNord01」が変更されてしまうので、IDとNameを「_aaaNewHairFemaleNord01」に変更。

image3_20170208205953923.png



「OK」を押すと、新しいFormを作るダイアログが表示されるので「はい」を選択して完了。


ノードが3個の髪型のリディアを登録する



リディアの髪型を、「_aaaNewHairFemaleNord01」に変更します。リディアDは「HousecarlWhiterun」です。

Object Window: Actor→aaaNewLydia2を選択

選択したNPCがどの髪型を使用しているかの設定は「Character Gen Parts」タブを選択して、右側の下の方にある「Base Head Parts」と言う部分にあります。

image4_20170208210317d98.png



右真ん中あたりにある、「Hair」を選択、その下にあるプルダウンリストから「_aaaNewHairFemaleNord01」を選択。これで、新しい髪型が登録されます。

一旦SAVEしてCKを終了、再度CKを起動。

再度CKを起動しESP名の欄で「aaaNewLydia2」をダブルクリックで選択「set as active file」押してactivefileを選択→OKで読み込みます。


Nifskopeでの作業


通常のフォロワーの作成では、CKから出力されたNPCのNIFファイルを、ECEの機能を使って出力したNIFファイルで偽装する作業を行います。

CKが起動したらActorから新しいリディア「aaaNewLydia2」を選択、「Ctrl+F4」キーを押し、NIFファイルとDDSファイルを出力。

CKで出力したNifファイルの場所

Data\meshes\actors\character\FaceGenData\FaceGeom\セーブデータの名前.esp

image6_201702082108589e7.png

「Ctrl+F4」キーを押すと上記のダイアログが表示されるので「OK」ボタンを押します。



ECEで出力したNifファイル(.nif)の場所
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Data\SKSE\Plugins\CharGen(既定値)

CKで出力したNifファイルの場所

C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Data\meshes\actors\character\FaceGenData\FaceGeom(既定値)\ESP名のフォルダ\


それぞれのNifファイルをNifSkopeで開きます。2つのNifSkopeが起動することになります。

image1_20170208211648d65.png
CK側のnif

新しい髪型のIDの「_aaaNewHairFemaleNord01」、そしてExtra Partsの"HairLineFemaleNord01"、"HairLineFemaleNord02"が見えます。新しいリディアの髪型のノードが3個になっていることを確認。


Block Details以下、Value以下のTxtのアイコンをクリック


image2_20170208212047413.png

これでファイルネームをコピーできます。


NifSkopeには画面左のBlockListを見ると幾つかのNiNodeが表示されており、開くとBSfaceGenNiNodeSkinnedと表示される項目があり、その下には次の項目が並んでいます。ここには頭(ヘッドパーツ)、口、眉毛、目、ヘアライン、ヘアライン、髪、と7つのノードが並んでいます。

FamaleBrowsHuman01:(眉毛)
FemaleMouthHumanoidDefault:(口)
FemaleHeadNord:(頭)
FemaleEyesHumanGreenHazel:(目)
HairLineFemaleNord02:(ヘアライン)
HairLineFemaleNord01:(ヘアライン)
_aaaNewHairFemaleNord01:(髪型)

ここで行うのは、CKで出力したNifファイルの各パーツのノード名でECEで出力したNifファイルのノード名を書き換えます。





20170324155229_1_20170324202230de8.jpg

使用した髪型
KS Hairdos
109番 Coven

image2_20170324202901aa7.png
ECE側のnif 項目変更前



image1_20170324172925463.png
ECE側のnif 項目名変更後


CKで出力したnifファイルはヘアラインが二つ、髪がひとつ、ECEで出力したnifはヘアラインがひとつ、髪がふたつです。CKのヘアラインHairLineFemaleNord02をECEの髪の1番目に割り当てたところ、うまくいきました。

このように髪型によってヘアラインと髪の数が異なる場合が散見されますが、その場合ヘアラインと髪をパターンを変えて組み合わせるとよさそうです。編集後、SAVEして終了してから再度ECEのnifをNifSkopeで開いてみます。

前の項目名に戻っている箇所がある場合は失敗です。この状態でゲームを起動するとフォロワーの顔の造形が崩壊し不細工になっています。戻っている箇所を適宜CK側のヘアラインもしくは髪の項目名を割り当てをしてみて適用されるかを繰り返します。
CK側の項目名が適用されればとりあえず成功だと思われます。

作業完了後ECEで出力したNifファイルを開いているNifSkope側でSAVEしてNifSkopeを閉じます。


編集したECEで出力した「anastasia.nif」を「00000D62.NIF」のある場所へ移動しファイルを差し替えます。

skyrim\Data\meshes\actors\character\FaceGenData\FaceGeom\ESP名のフォルダ

「anastasia.nif」を「00000D62.NIF」とリネームし元々の「00000D62.NIF」は削除もしくは「00000D62.NIF_」等にリネームにしておきます。



化粧ファイル(DDSファイル)も同様に差し替えます。

ECEで出力した化粧ファイル(anastasia.dds)の場所
skyrim\Data\SKSE\Plugins\CharGen

CKで出力した化粧ファイル(00000D62.dds)の場所(CTRL+F4で出力)
skyrim\Data\textures\actors\character\FaceGenData\FaceTint\aaaNewLydia2.esp\

「anastasia.dds」を「00000D62.dds」のある場所へ移動し「anastasia.dds」を「00000D62.dds」とリネーム。

※CKで出力したnifファイルとddsファイルの保存先のパスは微妙に異なるので注意。

ddsファイルはskyrim\Data\textures~
nifファイルはSkyrim\Data\meshes~



最終チェック

NMMで「Plugins」タブを開き「aaaNewLydia2.esp」にチェックを入れてを有効にした上で、SKSEからSKYRIMを起動し、設定している場所にNPCがいるか、顔、髪型、肌色などに問題がないかチェックします。問題がなければこれで終了です。とりあえずはフォロワーは適切にできたようです。

20170209094818_1.jpg
20170207222421_1.jpg

作成したフォロワーは所有している家の執政にとりあえずしました。この作業で一番面倒なのはNifSkopeでの編集作業ということになりそうですが、CKでの編集は慣れればそれほど難しくはないと思います。既存のMODデータをゴニョゴニョしただけですが、自分だけのオリジナルフォロワーを作るというのは中々面白いです。


最後に作業後のバックアップですが作成したフォロワーのESPファイルと編集済みのnifファイルとDDSファイルのバックアップを取っておきます。できればESPファイル名のフォルダごとバックアップを取っておくと管理しやすいと思います。OSのクリーンインストール後に環境を再構築する場合にはESPファイルをSkyrim\Dataフォルダにコピー。CKを起動してESPを読み込ませ一度CTRL+F4でnifとDDSファイルを出力します。後はESP名のフォルダに出力されたnifとDDSファイルをバックアップしておいたnifファイルとDDSファイルで書き換えれば次回以降はNifSkopeで編集する必要はありません。

OSクリーンインストール後などに編集済みのnifとddsファイルのバックアップを忘れフォロワーのESPファイルだけをコピーするとメッシュとテクスチャ情報が失われてしまい肌が顔黒のリディアに戻ってしまいSkyrimのMOD環境の再構築時にECEでのnifやddsファイルの出力からNifSkopeでの編集作業等をやり直すことになります。編集済みのESPファイル、nif、ddsファイルのバックアップは必須ですので注意が必要です。




ESPファイルの場所
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Data(規定値)

ECEで出力したNifファイル(.nif)の場所
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Data\SKSE\Plugins\CharGen(既定値)

CKで出力したNifファイルの場所

C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Data\meshes\actors\character\FaceGenData\FaceGeom(既定値)\ESP名のフォルダ

ECEで出力した化粧ファイル(anastasia.dds)の場所
skyrim\Data\SKSE\Plugins\CharGen

CKで出力した化粧ファイル(00000D62.dds)の場所
skyrim\Data\textures\actors\character\FaceGenData\FaceTint\ESP名のフォルダ\



※CKで出力したnifファイルとddsファイルの保存先のパスは微妙に異なるので注意。

ddsファイルはskyrim\Data\textures~
nifファイルはSkyrim\Data\meshes~






この記事の作成にあたり以下のサイト様を参考にさせていただきました。この場を借りてお礼を申し上げます。

Enhanced Character Edit(v1.4)のフォロワー作成方法
フォロワーの髪型の変更について - Creation Kit編














関連記事
スポンサーサイト
/* ▼ ページトップへ戻るボタン ▼ */ .pagetop { display: none; position: fixed; bottom: 30px; /* ボタン表示位置(下の余白) */ right: 55px; /* ボタン表示位置(右の余白) */ } .pagetop a { display: block; width: 50px; height: 50px; background-color: #333; /* 背景色 */ border-radius: 50px; text-align: center; color: #fff; /* 文字色 */ font-size: 24px; text-decoration: none; line-height: 50px; } /* ▲ ページトップへ戻るボタン ▲ */