Skyrimの釣りMOD Art of the Catch for Skyrim


Skyrimの楽しみ方はそれこそ千差万別、Skyrimの雄大な自然をのんびりと散策するも良いですが、ときには自然と戯れつつ釣りがしたいときもあります。Skyrimには釣りMODが幾つかありますが、このMODは釣をする際に竿を操るアニメーションに対応しており、それなりに雰囲気はでています。


Art of the Catch for Skyrimダウンロード

必須MOD
Fores New Idles in Skyrim - FNIS

アニメーションするためのベースとしてFNISの導入が必須ですが、本MOD導入後、FNISを導入した上で、GenerateFNISforUsers.exeを実行しないとキャラが棒立ちになってしまうため必ず実行します。


やり方は簡単でまず竿を鍛冶場で作るかAddItemMenu等でイベントリにある状態にします。その上でUse Fishing Rodというパワーが追加されるので川に行って発動します。すると釣り竿を振るアニメーションに入り釣りを始めます。

魚のいる場所ですが、一例としてはホワイトランからリバーウッドに向かう際に滝がありますが、そのあたりの場所は魚が飛び跳ねていますが、非常によく釣れます。

釣りを始めるとyou didn't catch anythingと表示されると釣りをしたけど何も釣れなかったようで、アニメーションが解除されます。釣り竿は武器扱いのためその後戦闘態勢に入ってしまうのが少々雰囲気を壊しますが、再度Use Fishing Rodを発動することで釣りを行います。

20170206150907_1.jpg

20170206150755_1.jpg


You Feel a tug on the lineと表示されると魚が食いついた状態です。竿がグイグイと引っ張られるアニメーションが入ります。ここでキーボードのEボタンもしくはコントローラーのAボタンを押すと魚を釣ることが出来、イベントリにはサケの切り身が追加されます。

20170206151100_1.jpg
20170206151125_1.jpg

またYou Feel a tug on the lineと表示された後、アクションボタンを押さなければ延々と竿がしなり、リールを巻いているアニメーションが入るのでその状態のまま放置していても雰囲気がそれなりに出て悪くないと思います。

20170205231344_1.jpg


後はサケの切り身を使ってその日の夕飯の食材として使うも良し。色々と自分の中で脳内設定を定め空想を膨らませて愉しめば良いと思います。

できれば魚が掛かった後でアクションボタンを連打するとかスティックキーでラインをリールで巻く、スティックキーを離せばラインがどんどん出ていくとか魚との駆け引きを楽しめるとよかったのですが、現時点ではアクションボタンを押すだけです。ただFNISに対応しておりアニメーション自体はよく出来ていることから釣りの雰囲気自体はよくでています。

魚が掛かったらtfcコマンドでフリーカメラ状態にしてプレイヤーを眺めていればそれなりに雰囲気も出ますしスクショを撮るも良し。
それなりに楽しめるMODです。

本MODを削除した後はGenerateFNISforUsers.exeを実行するのをお忘れなく。キャラが棒立ちになってしまいます。
関連記事
スポンサーサイト
/* ▼ ページトップへ戻るボタン ▼ */ .pagetop { display: none; position: fixed; bottom: 30px; /* ボタン表示位置(下の余白) */ right: 55px; /* ボタン表示位置(右の余白) */ } .pagetop a { display: block; width: 50px; height: 50px; background-color: #333; /* 背景色 */ border-radius: 50px; text-align: center; color: #fff; /* 文字色 */ font-size: 24px; text-decoration: none; line-height: 50px; } /* ▲ ページトップへ戻るボタン ▲ */