こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in PCゲーム日記

Enhanced Character Editのフォロワー作成の練習

-- COMMENT


20170204201528_1.jpg

SkyrimにCreationKitを導入したので、CKの練習がてらフォロワーの作成に挑戦してみました。CKを利用したフォロワーの作成は様々なサイトで紹介されており色々なやり方があるようですが、それらのサイトを参考にして比較的に難易度が低いと思われるEnhanced Character Editを使用するやり方でまずはチャレンジしてみました。

一から可愛いNPCの顔を作成するのは難しいのでECEでECE用Slotデータを利用して既存のMODから顔のデータをインポートし、nifファイルを出力して頭部の造形データとDDSファイル化粧ファイルを出力。NPCはリディアを元にして各種ステータスを少々いじるだけというお手軽さでしたが、問題となるのはNifSkopeを使用してノードの数を合わせる部分でした。

種族が人型の場合のノード名の種類はヴァニラだと頭部、目、眉、口、髪、髪(ヘアライン)の6種類ですが、普段使用している髪型追加MODであるKS Hairdosの髪型を設定しようとするとノードの数が7つとなります。髪とヘアラインの部分のノードが3つあります。当初はノードの数をどうやって合わせればよいのか、分からず苦戦しましたが、このあたりのNifSkopeを使用した編集方法についても丁寧に解説しているサイトがあり非常に助かりました。

すべてが初めての作業でしたがそれらのサイトを拝見しつつ、出来たのがこちらのNPCです。顔はPlayer用に普段使用しているMODのものと一緒ですが、別段顔の崩れなどもなく仕上がりました。このNPCの作成前は顔が膨れ上がりNPCの顔が崩壊して大変でした。ただ作業途中でミスをしたようで、他のコンパニオンの顔の色がずれてしまっています。これ自体はどの作業工程でミスをしたのか分からずフォロワーMODの入れ直しをすることで解決するしかありませんでした。

後は、今のままだと会話してもフォロワーに追加する選択しがそもそもでないのと、会話内容がリディアそのものなので、そのあたりを調整したいと思います。

顔や髪型を一から作成し可愛い顔のオリジナルフォロワーMODを作成するのは難易度が高すぎるので、まずは既存のMODデータを利用して練習を繰り返してみたいと思いますがCKは色々と遊べそうです。

参考にさせていただいたサイトの皆様にはこの場を借りてお礼を申し上げます。



関連記事
スポンサーサイト
  • Share