AMAZONでの支払いにネットバンクを選択した際に制限が発生している件



image1_20170106102101f41.png



年が明けてAMAZONで商品を注文した際いつも通りにネットバンクを選択したのですが、支払い方法に従来であれば選択できるゆうちょ銀行を含め幾つかの銀行の選択肢がなくなっていることに気が付きました。

ゆうちょ銀行のサイトを見る限り正月休みで、ゆうちょダイレクトの使用制限が加わっているということではないようです。この件についてAMAZONに問い合わせてみましたが、なんでもペイジーを使用したインターネットバンキングで不正使用が確認されており、その調査のために一時的にペイジーを使用した銀行の扱いを停止している模様。

この調査にどの程度の期間を要するのか、伺いましたが現時点ではいつまで掛かるのかについては不明とのことです。ネットバンクからの支払いはクレカがない場合いちいちコンビニにAMAZONギフト券を購入するために行かなくても良いので重宝していたので、期間が長引くと非常につらいです。

当面はしょうがないのでVISAデビッドカードにオンラインで入金手続きをして、VISAデビッドで購入しようと思いますが、VISAデビッドはATMで直接入金をしない以外だとオンラインからの入金には手数料はかからないものの午前中に手続きをして夕方から夜にかけて入金されると少々使い勝手が悪いです。

このAMAZONの対応は支払い方法にネットバンクを選択した際に起こりますが、ネット上でAMAZONギフト券を購入するチャージも支払い方法にネットバンクを指定した場合、同様に選択できません。早急に解決が図られることを祈るばかりです。


関連記事
スポンサーサイト