ダニの痒みにダニ捕りロボ



アトピーの方でダニに反応して痒みが強く出るという方は多いと思います。管理人もダニアレルギーですが、特に梅雨から夏場にかけてダニが大繁殖するようで毎年対応に苦慮していました。ベッドに入った瞬間に強い痒みが出るので痒みで寝るに寝られません。シーツや枕など洗えるものはなんでも洗いましたが効果は殆どありません。

そこで購入を検討したのがダニ取りシートですが、AMAZONで購入可能な製品の中にはダニ取りをうたっていても使用者からは効果が感じられないといった声がめだちますが、そのなかで圧倒的に評価が高かったのが日革研究所ダニ捕りロボです。

image1_2016102208195998b.png

日革研究所 ダニ捕りロボ レギュラーサイズ1個


この製品の特徴はマット内部にダニが好む誘引剤が設置され屋内ダニ(チリダニ・ツメダニ等)がマットに誘引され誘引剤中のセラミックがダニの口、鬼門、体表などに付着し、脱水状態となり乾燥する仕組み。その結果ダニの死骸、分が内部に閉じ込められアレルゲンとして空気中に拡散することを防ぎます。吸引剤に化学物質を使用していないのでアトピー持ちの方でも安心して使用できます。

実際に試してみましたが、購入者の口コミではだいたい3日目から効果が現れ痒みがなくなったという声が目立ちますが、2日めで痒みがなくなりました。これはかなりの効果だと思います。

注意点としてはダニアレルギーはダニの死骸や糞に反応するので死骸や糞がシーツやタオルケットに残ったままだと効果がでません。設置してから効果が出るまでは毎日洗濯機で洗ってそれらを洗い流してあげると良いです。

価格もレギュラーサイズでシングルベッドなら一個でカバーできて値段も1700円ほど、効果は三ヶ月持続しますのでコスパは悪くないと思います。交換用のダニ捕りロボは三個3000円ほどです。この価格でダニのかゆみから開放されるのであれば安いものだと思います。

ダニの痒みにお悩みの方に是非お試しいただければと思います。

関連記事
スポンサーサイト
/* ▼ ページトップへ戻るボタン ▼ */ .pagetop { display: none; position: fixed; bottom: 30px; /* ボタン表示位置(下の余白) */ right: 55px; /* ボタン表示位置(右の余白) */ } .pagetop a { display: block; width: 50px; height: 50px; background-color: #333; /* 背景色 */ border-radius: 50px; text-align: center; color: #fff; /* 文字色 */ font-size: 24px; text-decoration: none; line-height: 50px; } /* ▲ ページトップへ戻るボタン ▲ */