狼血の剣草マラソン ダークソウル3攻略日記


普段の攻略では大盾を愛用しているのですが、武器の重量が重い時などは重量のできるだけ軽い双竜の大盾を使っています。重量は大盾にも関わらずわずかに7.0ですが+9で受け値69、物理カット率が84%なので長期戦になると地味にHPを削られてしまいます。黒鉄の大盾は物理カット率100%で+9で受け値71ですが重量は14.5とやや重いです。炎カット率が83%と高いのでボス戦ではよくお世話になっていますが、道中の攻略時はもう少し軽くて物理カット率100%の大盾が欲しいと思っていました。

狼騎士の大盾というものがあり、こちらは重量11、物理カット率100%、受け値は+4で71と十分なもので普段使いに持って来いです。狼血の剣草を30個集めるとファランの番人の報酬で貰えるようですので、マラソンすることにしました。



20160821165905_1_convert_20160822163450.jpg


狼血の剣草はファランの城塞のグルーという敵がドロップするようですが、城塞跡の篝火のそばにはグルーが3体いるためマラソンには好都合です。この場所でマラソンを実施しました。





20160822103046_1_convert_20160822163649.jpg




実施したのは三周目、アイテム発見率を上げるために装備は以下の構成にしています。この装備で発見力を361に上げています。この発見力で30個集めるのに要した時間は二時間弱ですが、ソウルの取得量も3体で6000弱、合計65万ソウルほど取得したので108体ほどのグルーを倒したことになります。狼血の剣草マラソンをするついでにソウルを稼ぐために貪欲な銀の蛇の指輪+2を装備しています。

・貪欲者の烙印
・結晶古老の刺剣

・貪欲な金の蛇の指輪+2
・貪欲な銀の蛇の指輪+2
・魔女たちの指輪


当初は接近戦で右手にデーモンの大斧を装備してグルーを倒していたのですが三周目程度でも複数のグルーと戦うのは被ダメージが高くきついです。また2時間弱の長丁場になるため迅速に処理する必要が有るため遠距離戦に切り替えました。使用したのは呪術、苗床の残滓。グルーは炎が良く効きこの呪術は割と遠距離まで攻撃できるし攻撃の範囲も広く威力も高いと橋の上にまとまっているグルーを処理するのに最適でした。呪術の威力を稼ぐのに魔女たちの指輪を装備しています。苗床の残滓は威力も高く使いやすいのですが理力20、信仰10必要なので要件を満たさない場合、混沌の火の玉が良いかもしれません。こちらは理力と信仰は0でも使えます。

20160821165909_1_convert_20160822165352.jpg




こつはグルーがロックできる距離まで接近したら苗床の残滓を一発お見舞いします。後ろに下がりながら奥のグルーがこちらに接近してきたらもう一発放つと良い感じで3体巻き込んでダメージを与えられます。慣れてくれば3体倒すのに30秒も掛かりません。綺麗に倒せない場合でも1,2分あれば十分です。




20160821195234_1_convert_20160822170529.jpg




発見力361ですとなにかしらドロップしますが重厚な貴石、毒の貴石、後は楔石の欠片、グルーの装備品といったところです。この作業を延々と狼血の剣草が30個集まるまで繰り返します。




20160821200408_1_convert_20160822171022.jpg




狼血の剣草が30個集まったらファランの老狼の篝火にいき、老狼に話しかけ誓約を結んだ後で狼血の剣草を30個捧げお目当ての品と交換してもらえます。

20160821200610_1_convert_20160822171158.jpg




苦労してマラソンしてゲットしただけあって狼騎士の大盾格好良いですね。+4まで強化して受け値71、実際に使用してみましたが、物理カット率100%で重量11.0というのは非常に軽く使い勝手が良いです。











関連記事
スポンサーサイト