こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in メンタルヘルス

不眠に効果絶大 ミストサウナのすすめ

-- COMMENT

不眠にお悩みの方に是非お試しいただきたいのがミストサウナです。ミストサウナというのは自宅の浴室で特にこれといった機材を購入すること無く気軽に行うことができるのが特徴です。一般的な遠赤外線のサウナは室内温度が60度前後といったことろですが、高温のため苦手な方も少なく無いと思います。ミストサウナは40度ほどと低いのですが発汗効果でいうと高温で乾燥したドライサウナに比べて、ミストサウナは低温で体にやさしいけどしっかり発汗を促進。 通常の入浴(全身浴)の約1.5~2倍の汗を楽にかくことができるが特徴です。なにより温度が低いので長時間無理なくできるのが良いです。
シャワーヘッドをミストタイプに交換したほうがより効果が得られると思いますが、とりあえずは一般的なヘッドのままでも構いません。

やり方は簡単で浴室の換気扇をオフにしたうえで、温度設定を42度程度に設定し、シャワーから温水を出します。しばらくすると浴室が熱気で充満してくるので後はシャワーを流したままの状態にして浴槽でお湯に浸かりながら後はサウナを満喫します。

個人的には次のようにアレンジして実施しています。
まずは42度設定で浴槽にお湯を半身浴ができる程度張って10分ほど半身浴を行います。体が温まったら浴槽からでて水シャワーを浴びます。体が十分に冷えたら再度入浴します。その後、同じことをもう一度行った後、今度はシャワーを浴槽に向けた状態で自分の顔や頭にシャワーが当たるような感じで半身浴をします。この時間は5分から10分ほど行います。
丁度スーパー銭湯によくあるような打たせ湯状態でしょうか。非常に気持ちが良いです。その後は再度水シャワーを浴びて体を冷やします。浴槽には全身がつかれる程度にお湯が溜まっていると思いますので、後は5分から10分、全身浴を楽しみます。
その後は水シャワーです。これを1,2回行います。終わったら体や頭を洗います。

これを行った後は体が非常にポカポカを通り越し熱くてたまりませんが、それと同時に心地よい全身の疲れを感じることと思います。入浴を終えて部屋に戻ったら後はヒーリング音楽でも聞いて睡眠までの時間をゆっくりと過ごしていると、徐々に強烈な眠気が襲ってきます。その後は眠気に逆らうこと無く早々にベッドにはいり寝るだけです。

記事を書いているのは8月、管理人はここしばらく外が暑いので運動のたぐいは全く行っていないのですが、このミストサウナと水シャワーを行う前は眠ることはできるけど寝付きが悪くベッドに入ってから1時間とか1時間30分程度かかるのがザラで少々困っていました。ただこの入浴方法を行ってからはおおよそ30分以内にはいつの間にか寝ている感じです。概ね朝7時にアラームが鳴るまでよく寝れています。

入浴することで体の体温を上げ、それが緩やかに下る過程で自然と眠気が出てきます。その辺りを利用するのが恐らく一番楽な不眠解消法だと思われます。一般的な入浴でも汗をかきますが、部分的にミストサウナを取り入れ水シャワーを適度に浴びることを合わせるとさらに発汗効果は抜群です。これにより自宅の浴室で気軽に体の毒素を汗腺や皮脂腺から排出するデトックス効果も期待できます。近所のスーパー銭湯に毎日行くことは時間的にも費用的にも難しいですが、この方法なら気軽に今日からでも行うことが出来ます。

不眠にお悩みの方にはおすすめです。ただし体力の消耗が激しいので、体力が中程度ない場合や体の調子が優れない場合は避けたほうが良いです。ヘタすると浴室で倒れます。後ガスがプロパンガスの契約の場合ガス代が少々やばいことになるので、注意が必要です。
関連記事
スポンサーサイト
  • Share