PC版 GTA5 ロスサントス・カスタム

SnapCrab_Grand+Theft+Auto+V_2015-10-28_19-29-48_No-00_convert_20151029214717.png

さて、ロスサントス・カスタムの物件を購入してみましたので簡単にレビューしてみたいと思います。この物件はロスサントス全土に四店舗あり主に車のチューニングを手がけています。物件の価格は349000ドル、週間の収益は1600ドルとなっています。
この週間の収益だけみると正直微妙な物件ではありますが、この物件の本領は週間収益ではなく、物件を購入したフランクリンだけの特典ではありますが、持ち込んだ車のチューニング費用が無料となります。
ペイントを変えようが、エンジンを強化してもすべてが無料です。
特にスーパーカーの類はチューニング費用が高いため、すべての項目をいじると軽く数万ドルが飛び、高いものは10万ドル飛ぶそうですが、この費用がすべて無料となることから非常においしいです。フランクリンの所有できるのは、グローブ・ストリート・ガレージに4台。暗殺ミッション後の自宅の庭先に固有車を1台、ガレージに2台収納できるので合計7台でしょうか。
チューニング費用が一台5万とすると35万、10万とすれば70万ですので、余裕で元が取れる計算です。

SnapCrab_Grand+Theft+Auto+V_2015-10-29_19-8-22_No-00_convert_20151029220123.png


戦闘機で空を自由自在に飛び、バルカン砲やミサイルで車両を破壊しまくるのも楽しいですが、
やはりスーパーカーのような早い車で、ワインディングロードといった峠道を高速で走りぬけるのは一番爽快だと思います。
GTA5における本領は車で走ることだと思っていますので。

SnapCrab_Grand+Theft+Auto+V_2015-10-29_19-13-13_No-00_convert_20151029220331.png

フランクリンの固有車もカスタムしてみました。スポーツカーはロールバーが装着できるので、見た目がゴテゴテしてますけど、
カーボンボンネットを装着していたり見た目からエンジンからサスペンションから弄ってます。昔の走り屋みたいな見た目の車になってしまいました。そういえば、最近こんなリアにこんなごっついGTウィング装着した車って見かけなくなりましたね?

SnapCrab_Grand+Theft+Auto+V_2015-10-29_19-4-41_No-00_convert_20151029220852.png

総じていえば、このロスサントス・カスタムは週間利益が少ないことを無視できるほど、やはりチューニング費用が無料になるのは大きいため間違いなく買いだと思います。場所がロスサントスの北部にあるため、やや遠いいことが難点ではありますが、東に走っている高速道路沿いではなく、中央の山の中の峠道を通るように走っていくとかなり短い時間で到着することが出来ますので、
スーパーカークラスならそれほどの時間はかからないと思います。フランクリンで購入すべき物件は間違いなくこのロスサントス・カスタムだと思います。
関連記事
スポンサーサイト
/* ▼ ページトップへ戻るボタン ▼ */ .pagetop { display: none; position: fixed; bottom: 30px; /* ボタン表示位置(下の余白) */ right: 55px; /* ボタン表示位置(右の余白) */ } .pagetop a { display: block; width: 50px; height: 50px; background-color: #333; /* 背景色 */ border-radius: 50px; text-align: center; color: #fff; /* 文字色 */ font-size: 24px; text-decoration: none; line-height: 50px; } /* ▲ ページトップへ戻るボタン ▲ */