非Steamゲームのスクリーンショットの仕方

さて、ブログをやっている関係もありますが、ゲームをしているとスクリーンショットをとりたい場面も出てきます。
その際にSteamゲームに対応していればスクリーンショットを取る機能が備わっているため、
デフォルトですとF12キーを押すことでスクリーンショットを取ることができますが、
中には非Steamゲームであることもあり、そのような場合フリーのキャプチャーソフト等を使用して、
スクリーンショットを取ることになりますが、いかんせん使い勝手が悪かったりします。

やはりSteamのオーバーレイ機能を使用してスクリーンショットを撮りたかったりします。
Steamには非Steamゲームでも登録することでオーバーレイ機能を使用することが可能となり、
Steamの機能を使ってスクリーンショットを撮ることが可能となります。

以下の例では非SteamゲームのGTA5を登録してみます。

やり方ですが、Steamを起動→「ゲーム」→「非Steamゲームをマイライブラリに追加」を選択

1_20151105211247a6c.png

2.png

GTA5を選択→「選択したプログラムを追加」を押します。
これでSteamにGTA5が登録されましたのでSteam経由でGTA5を起動します。
そうすることでオーバーレイ機能が有効となりSteamの機能を使用してスクリーンショットを撮ることが可能となります。

2015-11-05_00008_convert_20151105211930.jpg

この機能を使用する際の注意点ですが、FRAPS等のキャプチャーソフトが起動している場合、
オーバーレイ機能が正しく動作しない場合がある模様。
そのため、オーバーレイ機能が正しく動作せずスクリーンショットが取れない場合、
それらのキャプチャーソフトが別に起動していないか?確認してみてください。
GTA5ではFRAPSが起動している場合オーバーレイ機能が正しく動作しませんでした。
関連記事
スポンサーサイト
/* ▼ ページトップへ戻るボタン ▼ */ .pagetop { display: none; position: fixed; bottom: 30px; /* ボタン表示位置(下の余白) */ right: 55px; /* ボタン表示位置(右の余白) */ } .pagetop a { display: block; width: 50px; height: 50px; background-color: #333; /* 背景色 */ border-radius: 50px; text-align: center; color: #fff; /* 文字色 */ font-size: 24px; text-decoration: none; line-height: 50px; } /* ▲ ページトップへ戻るボタン ▲ */