こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in PC関連

ダークソウル3 ファーストインプレッション

-- COMMENT
20160412165917_1_convert_20160412173201.jpg

さて、ダークソウル3ですが、注文していたダークソウル3がAMAZONから届いたので、
早速軽くプレイしてみましたのでファーストインプレッションを書いてみたいと思います。
最初に懸念していたゲームの重さですが、推奨環境GTX970とあるため、かなり重いことが予想されましたが、
グラフィックオプションはかなり幅広く項目が用意されており、適宜調整することで、
少々スペックが足りないGPUでもプレイ可能と思われます。
管理人の使用しているのはCPUはi5の2500k(3.3GHZ)、
RadeonのR9 280というGTX760に毛が生えたスペックのGPUですが、
グラフィックオプションにてアンチエイリアスをオフ、テクスチャーは最高にして、
それ以外の項目はデフォルトから1段ほど落としてプレイしてみましたが、
最初のボスを倒すところまで軽くプレイしてみた感じとしては、
概ね55FPSから60FPSをいったり来たりといった感じで、そこまで重さは感じませんでした。
ただ、ときおり急激にFPSが40程度まで落ちる現象が確認できましたが、一時的なものですので、
それ以外は概ね快適にプレイ可能と思われます。
このあたりは一安心ですね。
と思ったのですが、二人目のボス周辺のMOBとの戦闘で場面によりFPSが30近くまで低下することを確認しました。
結構もっさりしてきます。
プレイできなくはありませんけど、GTX760くらいのGPUだとやっぱりこのゲーム重いです。

キャラメイクについてはダークソウル2ではアニメキャラのようなかわいいキャラが作成できましたが、
ダークソウル3では無印ダークソウルのような無骨な感じのキャラしか作成できないようです。
個人的にはダークソウル2のアニメキャラのような愛らしい感じは好みだったので残念ですが、
ダークソウルの陰鬱な雰囲気にはたしかにそぐわない気もするので、妥当なところでしょうか。

肝心のゲームですが、まだ最初のボスを倒すところまでしかプレイしていませんが、
道中のMOBをサクサク倒して最初のボスに遭遇しましたが、
攻撃は大振りなので盾受けとローリング回避で案外余裕だなと思っていたところ、
まさか、そう来たかあ・・・
ネタばれになるので詳細は割愛しますが、倒すまでに3,4回かかりました。
最初から全力でプレイヤーの心を折りに来てます。
これはそれなりに難易度は期待できるものがありそうです。
というよりは、先が思いやられるなあ・・・
ゲームの全体の印象はダークソル2よりもぱっと見た感じは無印のような感じが強いと思いました。
グラフィックも緻密なテクスチャーととにかくライティングが綺麗で非常に美しいです。
これは、ダークソウルのファンなら買わない手はないですね。
とりあえず早く続きがやりたいので、このあたりにしておきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
  • Share