精神病院入院体験日記⑨ 開放病棟編その⑤

前回の続きです。
今回書く内容は主に病院内での、娯楽について書きたいと思います。
娯楽と申しますかレクリエーションの類でしょうか。
入院して二週間ほどで体調も概ねよくなりました。
これは服用している薬をテグレトールから、こちらが強くドグマチールを希望したこともあり、
主治医もそれを許可していただいたため変更したことも大きいかと思います。
テグレトールは正直の見たくなかったので、服薬タイムになると看護師の前で、
飲んだことを確認されるのですが、飲んだ振りをして舌の下に薬を隠して、
水を飲んで飲んだ振りをしてやり過ごしました。
自室に戻った後で薬を口から取り出して机の引き出しに隠して、
ある程度溜まったところで、トイレに捨てて流していました。
今だから言える話ですが、ここだけの内緒です。
テグレトールはもう飲みたくは無いわ。
ドグマチールを服用してからは食欲もすっかり元に戻り
体調も割りと良かったので退院できるかな?と思っていたのですが、予想に反して主治医からは、
なかなか退院の許可が下りないため正直入院生活での暇をもてあましていました。
当初は読書などをして過ごしていたものの、
いい加減に読書も飽きてきたこともあり、ベッドに横になる生活にも飽きてきたので、
他の患者さんに何をして日中過ごしているのか?聞いてみました。
大抵の方は、名称は忘れたんですが主に作業部屋にて、
午前中の限られた時間ですが、簡単な作業をして過ごすことが多いいのだそうです。
聞いてみると、色々なメニューがありプラモデルを作ったり、皮細工で財布のような小物を作ったり、
後は、ちょっと失念しましたが、編み物とかダンボールの箱作りだったかな?
まあ、色々なコースがありその中から自分の好みに応じて作業内容を選ぶことが出来るようになっていました。

後は、スポーツでしょうか?
テニスだったりゲートボールだったり、ミニ野球とかでしょうか。
比較的に調子のよさそうな方は参加されていましたね。
管理人は球技全般苦手なので参加はしませんでした。
運動苦手なんです。
後は、筋トレですかね?
サイクリングマシーンが何台か用意されていたので、
それを使って汗をかく。
割と良い運動になるので、何回か参加していました。
適度な運動をして汗を流すのは気持ちが良いものです。
作業自体は非常に簡単なものばかりで、正直健常者には物足りないものばかりだと思われますが、
精神を病んでしまうと、体も頭も思うように働きませんので、
このあたりはしょうがないのかな?と思わなくも無いです。
管理人は作業は試しに参加した皮細工で小物を作るコースをやってみたのですが、
2,3回参加した辺りで作業が単調すぎて飽きてしまいやめてしまいました。
後、完成した皮の小物を見せてもらったんですけど、単純にダサくて実生活では使えないと思ったので。
後は、1週か二週に一回ほどですが、カラオケがあったくらいでしょうか?
とにかく娯楽の少ない入院生活ですが、カラオケは割りと良い気分転換になったこともあり、
何回か参加して唄っていました。
カラオケは単純に楽しいですね。
ただ、機械に入っている曲の種類がとにかく少ないことと、曲が古いこと。
これが少々ネックでしたね。
薬のせいだと思われますが、皆さん呂律が回っていないので、
少々異質なカラオケになるのが玉に瑕です。
入院期間は二ヶ月ほどでしたが、一度だけカラオケ大会なるものがあり、
参加したのですが、これは各病棟から参加されるので、そこそこな人数が集まり、
管理人も参加者にはジュースが貰えると聞いたので参加してきましたが、
ジュースよりも、こちらのカラオケは割りと曲数が豊富で、
しかも新しい曲が入っていたので、そのほうが嬉しかったですね。
やっぱり、みなさん呂律が回っていないので、子供のカラオケ大会?
とはちょっと違いますが、異質な感じが漂うのも精神病院におけるカラオケ大会特有といえそうです。
まあ、そこそこ楽しめましたけどね。
精神病院というのは入院期間も長くなりがちですし、どうしても暇になりがちですが、
病院側も、この手のレクリエーションには気を使っている節がありまして、
いろいろなイベントが用意されているようです。

次回に続きます。
関連記事
スポンサーサイト
/* ▼ ページトップへ戻るボタン ▼ */ .pagetop { display: none; position: fixed; bottom: 30px; /* ボタン表示位置(下の余白) */ right: 55px; /* ボタン表示位置(右の余白) */ } .pagetop a { display: block; width: 50px; height: 50px; background-color: #333; /* 背景色 */ border-radius: 50px; text-align: center; color: #fff; /* 文字色 */ font-size: 24px; text-decoration: none; line-height: 50px; } /* ▲ ページトップへ戻るボタン ▲ */