フリーズ対応例 Fallout4攻略日記

さて、ヴァニラではフリーズやCTDといったトラブルはほぼ皆無でしたが、
拠点襲撃MODをはじめ様々なMODを導入して以降CTDはほとんどないのですが、
主に戦闘中にゲームの応答がなくなってしまいそのままフリーズしてしまうトラブルが頻発して困っていました。
以下の内容はフリーズ対応例の一例として備忘録がてら記載しておきます。

その症状は爆発ミニガンを取得して使用してから顕著に発生しており長らく原因について分かりかねておりましたが、
この度、拠点襲撃MODを走らせている最中にCTDが発生、
その後ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復と表示されました。
明らかにドライバ周りの問題と思われますが、ビデオドライバはこの間最新にしたばかり。
原因は別に考えられそうです。
このディスプレイ ドライバーの応答停止と回復が発生した場合についてマイクロソフトの障害情報にて、
確認してみる限り、色々と原因については考えられるようですが、
主に戦闘中、爆発ミニガン使用時というシチュエーションで発生していることから、
GPU がモニターにグラフィックスを表示するためにかかる時間が許容時間を超えていることが一番疑わしいと思われます。
以下マイクロソフトのディスプレイ ドライバーの応答停止と回復に関する障害情報より

タイムアウト検出と復旧 (Timeout Detection and Recovery) レジストリ値を調整し、GPU (グラフィック処理装置) 処理時間を増やす

タイムアウト検出と復旧は、PC 上のビデオ アダプター ハードウェアまたはドライバーの処理の完了にかかる時間が通常よりも長くなっていることを検出する Windows の機能です。 この状況が発生すると、Windows がグラフィック ハードウェアのリセットと回復を試行します。 許容される時間 (2 秒) 以内に GPU がグラフィック ハードウェアをリセットおよび回復できない場合、システムが応答しなくなり、"ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復" エラーが表示されます。

レジストリ値を調整してタイムアウト検出と復旧機能の処理完了の許容時間を増やすと、この問題が解決することがある模様。
レジストリを直接書き換えても良いのですが、この問題について修正ツールが公開されているので、
ダウンロード後インストールを行ってみました。
これによりレジストリのTdrDelay値を許容される時間の値をデフォルト値の2秒から8秒に設定されます。
その後再起動を行いレジストリを更新、その後動作検証をして見ましたが、
今のところ戦闘中に頻繁に発生していたプログラムの応答がなくなる現象については、
確認できていません。
もう少し様子を見なければいけませんが、MODの構成は最小の構成にしており、
その上で現象が確認できなければ改善したと見てよさそうです。
FallOut4はグラフィックエンジンの関係で戦闘中に動作が不安定になることが指摘されていて、
このような現象は管理人の環境ではこのゲームタイトルくらいしか発生しません。
同様の現象によりプログラムの応答がなくなる場合上記のサイトから修正ツールを実行して、
解決を図ることが出来るか?お試しいただければと思います。

追記
TdrDelay値ですが8秒に設定してもどうやらゲームの応答無しは頻度は減るものの確認されました。
その後、ビデオカードの動作クロックが可変になっている場合このような、
ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復の現象は同様に発生するとの情報を得たため、
試してみましたが、コアクロックのOCモード、規定値いづれでも応答なしは発生するようです。

ただ、検証したところ、どうやら爆発ミニガンは弾丸発射時に爆発エフェクトが発生するようですが、
これが地味にPCに負荷をかけているようで、弾丸を発射している時間が長ければそれだけ、
爆発エフェクトが発生するため銃を撃つ行為を仮に1秒以内に抑えるといったことをしていれば、
フリーズの頻度は限りなく抑えられるように感じます。

ちなみにTdrDelay値を8秒から16秒に書き換えてみましたが、さらにフリーズの頻度はさらに減る模様。
ビデオカードのコアクロックの固定と合わせて行うことで、概ねフリーズは発生するものの、
頻度的には許容レベルに収まりました。

爆発ミニガンではなく爆発エフェクトの発生しない通常のミニガンであればこのようなフリーズはおこらないんですけどね。
ただ、一度爆発ミニガンの強烈な威力と爽快感を味わってしまうと、どうにかこの問題を完全に解決して、
快適に使いたいところです。
このフリーズ解決例については現時点では完全に解決とは行かないようです。
そもそもの問題としてディスプレイ ドライバーの応答停止と回復が表示されるのは一回だけでして、
それ以外はゲームの応答なしとなりフリーズしてしまうためそもそも別に原因があるのかもしれません。
ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復の現象が頻繁に発生する方は該当すると思いますので、
レジストリのTdrDelay値を書き換える手法は試す価値ありと思います。

追記(13/03/09)
爆発ミニガンですが、どうも爆発エフェクトが強力すぎて、
非力なビデオカードだと負荷が高すぎるためきびしいのではないか?
という情報を拝見しました。
管理人の使用しているビデオカードはR9 280というGTX760に毛が生えた性能のものですが、
その情報が本当だとすると使用するに当たり制限を加えるしかないのではないかと思い、
それ以降使っていませんがそれと同時にフリーズやCTDの類からは綺麗に開放されました。
Fallout4はグラフィックエンジンが問題で戦闘中負荷の高い場面で特にフレームレートが、
不安定になる問題があるようなので、グラフィックエンジンの問題だとしたら、
どうにもなりません。
関連記事
スポンサーサイト
/* ▼ ページトップへ戻るボタン ▼ */ .pagetop { display: none; position: fixed; bottom: 30px; /* ボタン表示位置(下の余白) */ right: 55px; /* ボタン表示位置(右の余白) */ } .pagetop a { display: block; width: 50px; height: 50px; background-color: #333; /* 背景色 */ border-radius: 50px; text-align: center; color: #fff; /* 文字色 */ font-size: 24px; text-decoration: none; line-height: 50px; } /* ▲ ページトップへ戻るボタン ▲ */