クロスボウが届いた

さて、注文していたクロスボウが届いたので、
簡単にレビューを書いてみたいと思います。
MK-150A1というリカーブタイプの150ポンドのクロスボウです。
バレルはアルミ製でストックが木製の製品です。
重量は2.6kg程度あります。
先月注文したコンパウンドタイプのクロスボウが3.6kg程度でしたので、
その製品に比べれば軽量な作りですが、バレルは分厚いアルミ製でなかなか堅牢な作りです。


MK-150A1.jpg

標準はこのままだとスコープが取り付けられるようになっていないのですが、
まあ簡易的なものですが十分使用に耐える作りでしょうか?

以前リカーブが華奢だと書いたのですが、届いた製品のリムは、
コンパウンドに比べれば華奢ですが十分頑丈ですね。
これはこれでスリムな感じがよいと思います。

なによりこれで79ドルですからね。
十分満足できる出来だと思います。

写真ではリムに弦がかかっていませんが、
まあ、案の定と申しますか、リムが硬すぎて弦をかけることができませんでした。
120ポンドまではなんとか補助道具なしでも、
弦をかけることができるようですが、
さすがに150ポンド・・・
あと少しで弦をかけれそうなんですけど、
後一歩が難しいです。
力入れすぎてリムが折れそうな気がして、まあ観賞用に買ったものなので、
しばらくこのままでもいいかなと・・・・

そのうち素直に補助弦なるものを買って、
射撃してみたいとは思います。
関連記事
スポンサーサイト