G&G製 CM16 カービン DST 電動ガン レビュー

以前に欲しいと思っていたG&G製 CM16 カービン DST 電動ガンですが、

Firstさんでセールをやっていて税込み19800円が17800円で販売していたので、
購入してみました。ついでにバッテリーの充電器を購入、
AMAZONでバッテリーとBB弾を購入しました。

大阪から発送でしたが、次の日の午前中には神奈川まで届いている模様。
うむむ。あいかわらず、日本の物流のスピードには驚かされます。

やたらとでかい箱に入ってきたのですが、
これで大阪からの送料800円は安いですね。
AMAZONに慣れるとそれでも送料が発生するのに違和感を感じるのが怖いですね。

早速開梱して商品を取り出してみました。

DSCF0531_convert_20141018091444.jpg

※この写真はマルイのプロスコープズームを装着後のものです。マガジンはマルイ製に換装済みです。


東京マルイのM4A1のコピー品とでもいえばいいんでしょうか?
G&G製、台湾製のメーカーの製品だそうです。
全体的にプラスチックが多用されており、最初見たときはおもちゃだな・・・
等と思いましたが、その分軽くバッテリー込みでも2.6kg程度です。

主要な部品には金属を使用しているためか、
割と剛性感のある仕上がりとなっています。

DSCF0528_convert_20141018091359.jpg

レシーバー付近の画像です。
プラスティック製ですが、悪くない作りです。

DSCF0520_convert_20141018084603.jpg

フラッシュハイダーです。
これはプラスティック製ですね。

DSCF0521_convert_20141018084842.jpg

フロントサイトポストです。
アウターバレルと一体化していますね。
このあたりは好みですが、
うまくコストダウンを図っていると思います。

充電が終わったバッテリーをハンドガードに装着するようですが、
ちょっと要領がわからず、付属の英語のマニュアルと格闘しつつ、
なんとかはめこみました。

DSCF0582_convert_20141204185958.jpg


バッテリーについてはニッケル水素ミニSバッテリーを使用しました。
ニッケル水素ミニSバッテリー
BB弾をマガジンに挿入し、

さっそく手元に山のようにあるAMAZONの箱を的代わりに、
射撃をしてみたいと思います。
ちなみにマガジンは450連発。
ゼンマイ式です。

DSCF0523_convert_20141018085139.jpg


ダダダダダ・・・・
結構派手なモーター音が部屋に響きます。
むしろうるさい?
東京マルイの製品は使用したことがないのですが、
YouTube動画によると静粛性が高い模様。

まあ、個人的にはなんか射撃してる感じがして悪くはないですね。
サバゲーだと簡単にどこから撃ってるのかばれそうですけど。w

セミオート、フルオートそれぞれ切り替えて試してみましたが、
軽く標準の調整をした程度で、的までの距離、せいぜい5mですが、

割と狙ったところに玉が飛んでいきます。
集弾性は悪くないと思います。
いや、案外使えるんじゃないでしょうか?

弾速証明書というものが入っていたのですが、
これによると平均初速87.5m/s、発射威力が077Jとあります。
マルイ製のアサルトライフルに比べると見劣りする値ですが、
値段を考えれば案外悪くないかなとも思います。


DSCF0456_convert_20140905142448.jpg

ダンボールに標的の紙をはったものですが、
すっかりぼろぼろに・・・
詳しいことは分かりませんがエアガンは規制の関係で1J以下に抑えられているとか。
それでもダンボール程度なら軽く貫通してすっかりぼろぼろです。
これくらいの威力だと部屋撃ちも気軽にできますし、
サバゲーでもイタ!くらいですむんでしょうし?
丁度いいのでしょうか。

今後使い込んでこないと海外製電動ガンの耐久性も含めた品質は、
分からないと思いますが、
概ね気に入りました。

気になったのが、やっぱり社外品のパーツとの互換性でしょうか?
ちょっと調べただけでも、マガジン程度でも微妙に寸法があわず、
要加工が必要だとか・・・

追記
東京マルイ製の68発のマガジンを購入しましたが、
これといったがたつきもなく、装着、射撃について問題なく使用できております。

この辺が面倒なところですよね。
おとなしく東京マルイ製を購入しておけばよかったかな?
とちょっとだけ後悔する部分ですが、

これはこれで、遊び倒して、
次にカスタムしたくなったら東京マルイ製を、
素直に一本購入してみたいと思います。

G&GのCM16ですがプラスティックを多用しておりますが、
主要な部分は金属を使用しており、プラスティック部分も剛性感があるため、
軽さと強度をうまくバランスさせていると思います。
ゲームでがんがん使うには値段も安いし気兼ねなく使えると思いますし、
悪くない選択肢だと思います。
関連記事
スポンサーサイト
/* ▼ ページトップへ戻るボタン ▼ */ .pagetop { display: none; position: fixed; bottom: 30px; /* ボタン表示位置(下の余白) */ right: 55px; /* ボタン表示位置(右の余白) */ } .pagetop a { display: block; width: 50px; height: 50px; background-color: #333; /* 背景色 */ border-radius: 50px; text-align: center; color: #fff; /* 文字色 */ font-size: 24px; text-decoration: none; line-height: 50px; } /* ▲ ページトップへ戻るボタン ▲ */