周回 黒竜カラミット 二週目 脳筋編 ダークソウル攻略日記

2015-08-02_00014_convert_20150803001759.jpg

さて、今回攻略するのはDLCでも屈指の難易度を誇る黒竜カラミットです。
個人的にはダークソウルのボスの中で一番苦手なタイプなんですが、
人型のボスは武器を振るってくるタイミングで盾で受ける、ローリング回避するといった事をやりやすいのですが、
カラミットのような動物型のボスというのはその点が読みにくい部分があり、
それこそ攻撃パターンをすべて把握しないと攻撃した際に派手にカウンターを貰うため非常にやりづらいところです。

中でも、大抵の方がそうだと思いますが、カラミットの攻撃の中でも一番やりづらいのが魔法属性のブレス攻撃。
これが非常に厄介で魔法カット率が低い盾だとそもそもダメージがおおきくて瞬殺。
そのうえカラミットのブレスは種類によっては多段ヒットするため、受け値が高い盾を使用しないとスタミナをごりごり削られて、
スタミナが切れたところに攻撃を貰いやっぱり瞬殺です・・・
一週目は大鷲の盾で挑んだのですが、正直何度殺されたか分からないくらいやり直したのですが、
距離が離れるとすかさずブレス攻撃を放ってくるため、個人的にはヒットアンドウェイで戦いたいところですが、
そうもいかず、ひたすら接近して攻撃を仕掛ける。
一発当てたらカラミット逃げる。の繰り返しでなんとかしとめた気がします。
思うに接近戦自体の攻撃パターンは正直それほど多くありませんし、受け値の高い大盾なら十分に防ぐことができるレベルです。
問題となる魔法属性のブレス攻撃の多段ヒットをどうしのぐか・・・

ここで使わなければいつ使うの?という盾があります。
一週目は筋力不足で使用することすらできなかったのですが、そうです。
石の大盾です。
この盾は物理カット率100.0%、魔法カット率80.0%、受け値80.0とカラミット対策としては、
この上ない一品となっています。
問題となるのは必要な筋力が38、そして重量が20という点。
この盾を実質的に使用するためには必要な筋力38を満たすと同時に持久力40、スタミナ160を満たすというのが、
おそらくカラミット戦において最低なラインだと思います。
いえ、ここでいうラインというのは石の大盾を使ってカラミットを楽に倒そうという意味においてですが。
このステータスを満たすことで重量20という重い石の大盾を使いこなすことができます。

石の大盾を使用してブレス攻撃を防ぐ攻略に必要な条件。

筋力38、持久力40を確保
石の大盾と使用する武器を所持した状態で軽ローリング可能な装備重量を確保。
ハベルの指輪、緑花の指輪
緑花草

この石の大盾を装備した場合、ブレス攻撃を基本的に防ぐことができますが、
唯一、真っ直ぐのブレスだけは多段ヒットするため、カラミットとの距離によりますが、
距離が近すぎた場合、連続多段ヒットにより蒸発します。
そのためある程度ブレスの兆候を感じたら後ろに距離を取りながら盾を構えるか?
素直に右か左にローリング回避したほうが無難です。

2015-08-02_00015_convert_20150803005124.jpg


これ以外のブレスについては十分盾受けすることができます。
ブレス攻撃さえ防ぐことができれば、逆に言えば真っ直ぐのブレス攻撃以外は余裕で盾受けすることが可能ですので、
後は接近して攻撃を加える。
カラミット逃げる、ブレス攻撃、盾受け、接近して攻撃、カラミット逃げるの繰り返しになると思いますので。
ポイントは接近すると噛み付き攻撃を一回か二回行ってくるため、攻撃は欲張りすぎずに一回だけなるべく、
振りの早い武器で行う点。
武器は重量の点からツヴァイヘンダーを使用しました。
+15まで鍛えているので片手R2の強攻撃で400近く出せます。
後は盾を構えていれば割りと安全にカラミットを倒すことができるのではないかと?
その際、石の大盾は重量が重いので緑花の指輪を装着していてもスタミナ回復速度に難があるため、
合わせて緑花草を食べてあげると、スタミナ回復しきらないうちにブレス攻撃の直撃を受けた際に、
スタミナが足りずにカウンター攻撃を食らって蒸発という事故を限りなく防ぐことができると思います。

2015-08-02_00022_convert_20150803005242.jpg

カラミット撃破後の一枚。
大鷲の盾を使用したときはカラミットのブレス攻撃はひたすらローリング回避、
運が悪ければそのまま蒸発と非常に安定しなかったのですが、石の大盾を使用してからは、
石の大盾でどの程度ブレス攻撃をしのげるか?検証をしていたこともありますが、おそらく3回目くらいで、
倒すことができたと思います。
真っ直ぐのブレス攻撃以外は盾受けで余裕を持って対処できるため、
石の大盾を使用したプレイはカラミット戦において非常に安定します。
脳筋キャラで育てているかたでカラミット戦が安定しないという方はお試しをいただければと思います。

カラミットは個人的に四人の公王より極悪な難易度だと思いますが、
石の大盾を装備できる筋力と使いこなす持久力を鍛えることで、ブレス攻撃を防ぎ、割と楽に勝つことができたと思います。
関連記事
スポンサーサイト