ファルコン2 セラバンドブラックを検証

DSCF0709_convert_20150309153439.jpg

さて、セラバンドブラックですが、ブルーに比べどうか?検証してみたいと思います。
まず引いた感じですがブルーに比べ体感的に1.5倍までいかないまでも引きが重いことが特徴です。
セラバンドシリーズの中ではゴールドについでゴムの強いブラックですので納得の重さではあります。
ただ重いことは間違いないのですが、耳のした辺りまで引いた感じでは左手もそれほど震える事もないので、
そこまでの重さではないと思われます。
BB弾での試射の後、鉛球を20発打ち込んで見ますが、AIMも安定するので、
着弾位置ならびに集弾もそこまで乱れるわけでもなさそうです。

DSCF0706_convert_20150309093936.jpg

ブルーも引いた当初は8枚仕様だとそこそこ重く感じたのですが、練習を繰り返すことで筋力も多少なりとも、
向上していると思われますので、そのあたりも影響しているものと思われます。
その後ブルーで20発射撃してみますが、ダンボールを抜いた音は多少ブルーのほうが高い音がします。
相対的な威力という事だとブルーのほうが若干高いような気がします。
うーん、セラバンドの中では2番目に引きの重いブラックですので期待値も高かったのですが、
少々残念な感じですね。
結果だけ見るとブルーよりも引きが重いにもかかわらず威力は若干下がる?
あきらかにゴムの引きが重いので玉受けにかかる負担も相当なもので、
ブルーは一ヶ月近く使用していますが、玉受けは切れる気配もありませんが、
ブラックはわずか20発であきらかに玉受けのゴムのかかっている部分の裂けが広がっているのが確認できます。
玉受けは皮手袋皮切り出して穴を開けるだけといえばそうなんですが、
個人的に面倒な作業なので、あまりやりたくないんですね。
玉受けは最低でも2週間に一度程度交換してあげないといけなそうな予感がします。
ただ唯一のメリットは厚みが保障値0.3mmあるので、こと対候性。
狩りは冬なので狩場の寒さでゴムの性能が大幅に低下することに対してはブルーに比べ、
影響は少ないのではないか?と考えられるので安定した性能を期待するならブラックのほうが有利かと思います。
狩場で使用せずに部屋ないし冬以外の割合気温の安定している季節の外での射的という事で言えば、
断然使い勝手の良いブルーに軍配があがりそうです。
ブルーはゴムを切り出す作業性の良さ、引きが軽いのに威力が稼げる、ゴムの引きが軽い事からAIMが安定する、
着弾ならびに集弾位置が安定する、ゴムが軽い事から玉受けにかかる負担が少ない、交換頻度が少ないと、
メリットだらけです。
ブラックはゴムを切り出すのがブルーよりもゴムの厚みがあることから大変である、
引きが重いのに威力は若干下がる?ゴムの引きは重いのでAIMはブルーに比べ不利、
着弾ならびに集弾位置は筋力次第か?ゴム賀重いことから玉受けにかかる負担が大きい、交換頻度が高いと、
ブルーに比べるとデメリットが多いいように感じます。
ブルーではなくブラックを使用するメリットは狩場の寒さで大幅に低下することが確認できたブルーよりも、
ゴムの厚みがあるのでそのあたりの性能低下が最低限で抑えられ安定した威力、射程距離が出る事が期待できる事。
これだけでしょうか?
ブルーでもヘッドショットを狙えば狩場の寒さで絶対的な威力の低下ならびに射程距離の低下は避けられないものの、
鴨をダウンさせる事は確認できたので、ゴムの引きが弱くてもその分AIMならびに着弾位置、集弾性能は、
高いので考え方によっては確実にヘッドショットを狙うことができればブルーでも良いのかもしれません。
逆にブラックは寒さによる性能の低下が抑えられるならヘッドないしネックを狙うセオリーを無視し、
胴体にめがけて射撃して羽の骨を破壊するといった事も可能だと思うので、
鴨に一撃を与えてとりあえず飛行する事をできなくしてしまえば、後は的と変わりませんので。
考え方次第でしょうか?
胴体を狙うほうが鴨のヘッドないしネックを確実に狙うことに比べれば難易度は大幅に下がりますので。
個人的な見解ですが、こんなところでしょうか?
ブラックを使用して限りなくバタフライスタイルを使いゴムの加速距離を飛躍的に伸ばすわけでなければ、
それほど劇的に性能の向上も期待できないと思いますので。
すくなくともブラックのゴムの引きの重さでバタフライスタイルを利用するのはちょっと難しいと思いますけど。
通常の射撃スタイルであれば、せいぜいブルーと同レベルの威力と思われます。
もうひとつメリットをあげればブルーに比べ大幅に筋力向上を図ることができる。
これくらいでしょうか?
休猟期はブルーで調整を図り猟期が近づいてきたらブラックで調整を図るということでも良いのかと思われます。
個人的には普段使いはブルーで良いかな?と思います。
ブラックはとりあえず2週間程度使用してゴムの耐久性、性能の低下がどうか?玉受けの状態などを観察するのに使うとは思いますけど。
関連記事
スポンサーサイト