猟期の終了まであと8日・・・

さて、早いもので今期の猟期の終了まであと8日となりました。
自身の出不精とあいまって視察を兼ねて狩場に行ったのは3回。
狩場が少々遠いいとはいえ、さすがに少なすぎますねえ。
下溝の狩場が使えなくなってしまったので、
あれからネット上の鴨の目撃情報とあわせてGoogleMapとGoogleアースを駆使して新しい狩場を選定しているのですが、
なかなか思うように見つからないです。
本命は一級河川の本流ではなく支流になっている小川になっているところ。
土手の上から近づく事で警戒心を和らげつつ打ち下ろす事ができるポイントであり、
川に降りて鴨を回収しやすい。
なおかつ周囲が住宅街ではなく農地になっていることが好ましいところ。
この要件を満たすという事でいうと、海老名という場所の目久尻川という場所が、
新しいポイントとして有力かな?
GoogleMapとGoogleアースを使ってみてみた感じ、悪くはないですね。
土手の上から川に降りることが高さがあり階段もないためちょっと難しいとは思いますけど・・・

目久尻川

ただ、鴨の目撃情報はあるようなので、土手の上から撃つ分には川幅が適度な分、
悪くはないのかな?
回収は当たってから考えよう。
止めはナイフを使わないでロープを持参して首を絞める方向でいこう。
後一回くらいは狩りにいきたいですね。
週明け天気が良かったら散歩を兼ねていってみるか。
関連記事
スポンサーサイト
/* ▼ ページトップへ戻るボタン ▼ */ .pagetop { display: none; position: fixed; bottom: 30px; /* ボタン表示位置(下の余白) */ right: 55px; /* ボタン表示位置(右の余白) */ } .pagetop a { display: block; width: 50px; height: 50px; background-color: #333; /* 背景色 */ border-radius: 50px; text-align: center; color: #fff; /* 文字色 */ font-size: 24px; text-decoration: none; line-height: 50px; } /* ▲ ページトップへ戻るボタン ▲ */