こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in めざせスリングショット猟

ファルコン2ぽちった

-- COMMENT
ファルコン2

さて、AMAZONでスリングショット、ファルコン2をぽちりました。
これを選択したのは、まずこのファルコン2をつかって鴨を仕留めたと言う報告例をとあるブログで拝見したからであります。
詳細は不明ですが使用した弾のサイズは12mmだとか。
ゴムが弱いという世間の評判と裏腹になかなか威力がありそうです。
このファルコン2の特徴としてゴムを止めるアタッチメント部分が簡単にはずすことができるようで、
腕の長さによって、ゴムの長さをリサイズすることが容易である事。
使用するものの筋力と腕の長さに最適なゴムの長さに調整する事が容易である事が上げられます。
また平ゴムを使用していることから、おいおいセラバンドへの換装する際にも交換が容易である事がポイントです。

本当はそろそろスリングショットの自作をしてみたいところではありますが、
どんなものを作るか?色々と頭の中で設計図を書いて組み立てたうえで、
今期の狩りの期間が終わったらゆっくりと考えて作成したいと思います。
おそらくセラバンドへの交換も来月以降にじっくりとやりたいと思います。

まずはこのファルコン2を使ってどの程度威力が出るか?
部屋うちでその威力を検証してみたいと思います。
弾当ての問題からでしょうか?推奨する弾のサイズは10mm固定だそうですが、
それより小さいサイズでも問題ないとの報告をちらほらと見ますので、
まずは鉛の8mm弾を使ってみてファルコンと比較してどの程度威力に違いが出るか、
検証しようと思います。
それにしても、スリングショットにこれだけはまるとはファルコン買ったときは想像もしなかったなあ。
自分の腕のみで当てる世界というのは、クロスボウと異なるベクトルでやはりおもしろいものです。
関連記事
スポンサーサイト
  • Share