FC2ブログ

こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in MHW MOD

MHWのアップデート後MODローダーが動作しなくてもMOD環境を有効にするMOD(アイスボーン対応)  

-- COMMENT

基本的にはMHWのアップデートが発生すると対応版のMODローダーを適用するまでMODローダーが必須のMODは使用できなくなります。新モンスターや新イベントが追加されるアップデートであれば一刻も早くプレイしたいためMODが一時的に使用できなくなるのは止む終えませんが、アップデート内容が既存の不具合を修正するパッチで、なおかつ自身のPC環境では該当する不具合は起こっていない場合にはアップデートによってMODローダーの最新版が公開されるまでMODが一時的に使用できなくなるのは少々困りものです。

Steamではゲームのアップデートが発生した際にアップデートをしないという設定にできないと思われますが、アップデート後にMOD環境を優先したい場合それまではMHWのアップデート前にMHWのゲームフォルダをまるごとバックアップし、MHWのアップデートを実施後にバックアップしたゲームフォルダの名称を「Monster Hunter World」にすることでアップデート前のVerでMOD環境を起動できるためそのようにしてプレイしていました。ただゲーム容量が80GB弱あるため少々面倒に感じていました。

そのような悩みを解決してくれるのがNativePC EnablerというMODです。このMODを導入することでMHWのアップデート後にMODローダーが動作しなくなった場合もMOD環境を優先してゲームを起動することが可能となります。





NativePC Enablerのダウンロード


MODの導入


MODファイルを解凍しゲームのインストールフォルダに「nativePC」フォルダをコピーするだけです。

C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Monster Hunter World(既定値)



注意点

NativePC Enablerの動作にはMODローダーであるStracker's Loaderが導入されている必要があります(MHWのアップデートに対応していない古いVerでも)。またMHWのアップデートに対応した最新のMODローダー導入後はNativePC Enablerはアンインストールする必要があります。MHW起動時にMODローダーのVerが古い旨エラーが表示されますが無視して構いません。


アンインストール

「plugins」フォルダ内のNativePCLoader.dllを削除します。


C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Monster Hunter World\nativePC\plugins\NativePCLoader.dll







関連記事
スポンサーサイト



  • Share