FC2ブログ

こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in プロジェクトカーズ2日記

新しい愛車Lamborghini Huracan GT3 プロジェクトカーズ2

-- COMMENT



pCARS2AVX 2019-11-07 11-06-37-672

積みゲーの消化が落ち着いたため、当面はレースシミュ強化月間と位置づけAssetto Corsa Assetto Corsa Competizione(以下Competizioneで表記)、プロジェクトカーズ2を集中して練習しています。


プロジェクトカーズ2でのもっぱらの愛車であるフェラーリF355は400馬力ない程度の適度な馬力と高回転まで回した際のサウンドが非常に心地よくこのマシンで走るのは非常に楽しいです。ただCompetizioneでSilver StoneGPを488GT3を走ったところF355よりも走りやすいことに気が付きました。

F355は高回転タイプのマシンですが低速トルクが細いため、一度回転数が落ちきってしまうと立ち上がるまでに時間がかかり先頭車両に大きく差をつけられてしまうため、限りなく速度を落としRのきついコーナーを低速で曲がる際などでエンジンの回転数が落ちきらないよう常に一定の回転数をキープすることに非常に気を使います。

そのためF355で走る際にはBrands hatchのようなコースはF355と相性はすこぶる良く感じますが、Silver Stone GPのようなコースは苦手意識を感じていました。そのような理由もありプロジェクトカーズ2でも走りやすいGT3マシンを探していました。

GT3カテゴリのマシンはなまじ馬力が高い分、アクセルをアバウトに踏み込むと途端に車体の挙動が乱れてしまい扱いが難しいためトラクションコントロールは最大限使用しており、アセットコルサでSilver StoneGPをプレイする際にはもっぱら488GT3を使用しています。アセットコルサで走る488GT3はトラクションコントロールを有効にし、アクセルコントロールを丁寧に行えば挙動が素直で意外と扱いやすく感じますが何より走っていて非常に楽しいです。

プロジェクトカーズ2でも488GT3を練習しては見たもの同じマシンとは思えないくらい個人的に扱いにくく感じるし、なにより車の挙動が好みではありませんでした。488GT3に関してはAssetto CorsaやCompetizioneのほうが車の挙動が好みだし圧倒的に走っていて楽しいです。そのような中でプロジェクトカーズ2で他に何かないかと様々なGT3マシンを走らせた中で圧倒的に好みだったのがLamborghini Huracan GT3です。




動画はSilver StoneGP、Aiレベル80



プロジェクトカーズ2の488GT3が扱いにくく感じる理由はF355で感じる難しさと同じなんですが、一度回転数が落ちきってしまうと立ち上がるまでに時間がかかるため、コーナーを低い速度で曲がる際にエンジンの回転数が落ちきらないよう常に一定の回転数をキープするのが難しく感じます。Huracan GT3はそのようなことがないため、Silver StoneGPでの幾つかある低速コーナーの区間は非常に処理しやすい印象を受けます。

というよりも数あるGT3マシンの中で抜群に扱いやすく、Silver StoneGPでAIレベル80でも1位の車両に割りと楽についていくことができ楽で早いです。というよりも少々扱いが楽すぎて物足りないレベルですので走っていて楽しいかというと微妙なのがネックでしょうか。

ただAIレベル80でまともに1位の車両に食らいついていくことができるのはHuracan GT3くらいですので当面はプロジェクトカーズ2でGT3マシンを走らせる際にはこのHuracan GT3を使っていきたいと思います。








関連記事
スポンサーサイト



  • Share