FC2ブログ

こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in 仁王 強MOBの無難な立ち回り

仁王  強MOBの無難な立ち回り 大入道編

-- COMMENT



大入道


大入道は舌を伸ばして攻撃してきますが、かなり離れた距離まで舌を伸ばしてくることから、攻撃範囲が広く、一発の攻撃力も高い点が特徴的です。HPは低めに設定されていると思われますが火力の高さは一つ目鬼と遜色はなく無間獄の赤オーラタイプには何度かワンパンでKOされています。

大入道は固定で配置されているケースより白黒のモヤからスポーンするケースが多い印象ですが、狭い場所や足場の悪い場所で戦うことを余儀なくされることが少なくないため戦いづらさに拍車をかけていると感じます。また大入道は火、水、風、雷、土の、何らかの属性を帯びており舌と手の色で判別できます。例えば黄色の敵は雷属性であり敵からの攻撃を受けると雷の状態異常となり、攻撃速度、移動速度低下のペナルティが発生しますがこの点も厄介です。















東北きりたんによる解説動画を作りましたのでお時間のある方はご覧いただければと思います。












nioh 2018-11-30 08-56-35-307



主な攻撃パターン

フックと舌の薙ぎ払い

主にフックは右1回、左→右のコンボ。左フックから左方向の舌の薙ぎ払いのコンボがあります。また敵の背後ないし背後寄りに位置すると右方向から舌の薙ぎ払いが飛んできます。右からの舌の薙ぎ払いですが左方向への当たり判定が広いため左サイドステップだとやや回避タイミングがシビアです。右サイドステップが無難でしょうか。もしくはガードで処理するのが楽です。





掴み攻撃

舌の先端が白黒のモヤで包まれたらガード不可の掴み攻撃の合図です。舌を大きく伸ばし、薙ぎ払ってきます。バックステップなどで回避しても良いですが敵と距離を取るのが無難です。



猫だまし

相撲の猫だましのように両手を突き出して掌を合わせて叩く攻撃をしてきます。サイドステップ等で回避後に攻撃を加えます。


突進攻撃

低い姿勢から突進攻撃を仕掛けてきます。壁などの障害物に当たると気力が0となるため連続攻撃で敵のHPを一気に削ることができます。一定時間が経過すると四股を踏み、気力を回復させます。


左フック→左方向からの舌の薙ぎ払いのコンボ

左フックに続いて左方向から舌の薙ぎ払いが飛んできます。この攻撃は舌の攻撃をガード後に、安全に流影斬で攻撃をすることができます。


突っ張り

相撲の突っ張りのように両手で突きを繰り返す攻撃を仕掛けてきます。追尾性能はないと思われますが狭い場所で対峙する場合には厄介な攻撃です。攻撃に捕まった場合には攻撃をガードしてからサイドステップで抜けることができます。


舌を前に伸ばす

敵が舌を大きく前方に伸ばして攻撃してきます。かなりの距離まで届くためサイドステップで回避してから敵に接近すれば攻撃の機会です。





立ち回り

大入道との立ち回りですが敵の背後に回り込むと舌の薙ぎ払い攻撃をしてくるため背後から安全に攻撃をできるわけではなく、他の敵に比べると背後を取ることが難しいわけではないものの背後に回り込みやすいという印象も受けません。大入道は攻撃パターンが単調であり敵の前面に立つほうがやりやすい印象を受けます。また敵と中途半端に距離を取ると厄介な突進攻撃や突っ張り攻撃の頻度が上がる印象を受けるため敵と密着気味の距離感を維持するほうが楽だと思います。

大入道が道幅の狭い場所に配置されている場合には突進攻撃や、突っ張り攻撃を仕掛けられると非常に厄介です。素直に広いスペースのある場所まで敵を誘導して戦うのが無難だと思います。また、対戦場所が適度に狭い場所で壁などの障害物がある場合には敵の突進攻撃が壁に当たるように誘導することで敵の気力を0にすることが容易です。地形をうまく利用すると良いと思います。









関連記事
スポンサーサイト
  • Share