FC2ブログ

こっぺぱんブログ

ARTICLE PAGE

in 仁王 無難にボス攻略

仁王 無難にマリア攻略 仁王攻略日記

-- COMMENT


マリア1


マリア戦ですが、マリアは攻撃速度が早く手数もそれなりに多いですが、マリアは人型ボスの中では火力が突出して高い部類のため被ダメージがきつく、なにより攻撃をガードした際の気力消費量も高いです。特に遠距離からの斬撃攻撃は周回を重ねると最大3発飛んできますが、この攻撃は被ダメージの高さもさることながらガードした際は守護霊禍斗を選択し気力213確保しても一発で気力切れを起こし続けて飛んでくる斬撃により確定で被弾してしまうため確実に回避することが求められます。

接近戦は手数の多い高火力かつ気力削りの高い攻撃、遠距離戦も高火力かつ気力削りが高い斬撃を飛ばしてくると初見では大苦戦を強いられました。ただマリアの攻撃パターンは割と単調であり前半も後半戦も攻撃パターンにそれほどの変化はありません。接近戦の手数の多い攻撃もコツを掴むと回避する分にはそこまで難しいことはなく遠距離からの斬撃も流影斬を安全に叩き込むチャンスでもありますが、マリアは距離を取るとこの攻撃を頻繁に行ってくることから流影斬を安全に叩き込むことができる回数が多いため伊達政宗よりは楽な印象を受けます。といっても無間獄でたまに対戦すると回避タイミングを忘れてしまっているためボコボコにされますけど。





動画は仁王の道のマリア戦です。遠距離からの斬撃を仕掛けてきたら流影斬を入れるの繰り返し。タイミングが合わない場合はスルーしていますが他の攻撃は極力下手に反撃せずに回避に専念しています。プレイに面白みはないですが確実かつ安全にマリアを処理できます。




離れた距離から一気に距離を詰めてくる切りつけ攻撃

マリアと中距離程度をキープしてくると頻繁に行ってくる離れた距離から一気に距離を詰めてきて切りつけてきますが大抵の場合3発切りつけてきます。マリア戦では伊達政宗同様にトン、トン、トンとコンパクトに一定の間隔で攻撃を入れてきます。その関係上回避性能の高い下段構えが無敵時間の長さから回避しやすい印象を受けるためマリア戦では個人的に下段構えで運用しています。

以下の内容は注意書きがない場合、下段構えでプレイかつ敏捷Bで検証しています。話は戻りこの攻撃は最初の1段目を左サイドステップで回避。その後2段目と3段目の切りつけ攻撃がきますが同様に左サイドステップで回避しています。左サイドステップでこの攻撃を回避していると自然と時計回りでマリアの周囲を回りつつ背後を取りやすいため立ち回りが安定します。

この攻撃は1段目で離れた距離から距離を詰めて攻撃を仕掛けてくる時にマリアの武器が光るためそのタイミングで左サイドステップで回避するとタイミングが取りやすいです。この攻撃後はマリアに攻撃するチャンスですが、1,2発入れてすぐに距離を取るようにしたほうが無難です。


体を捻りながら空中に飛び上がり3連撃を仕掛けてくる攻撃

これはマリアと距離が近い場合に割と仕掛けてきますがこの攻撃は1段目で体を捻りながら空中に飛び上がり切りつけてきます。その後2段目、3段目に続きます。この攻撃は割と当たり判定が大きいため下手にバックステップで回避すると当たりやすいです。この攻撃も左サイドステップを繰り返して回避できますが、この攻撃はステップ回避するよりもダッシュで後方に下がったほうが楽に処理できる気がします。



掴み攻撃

この攻撃はマリアと距離が近い時に仕掛けてきますが個人的には左サイドステップで回避しています。回避後1,2発攻撃を入れて距離を取ります。

マリアに肉薄し掴み攻撃だと思ったら3連撃が飛んでくることがあります。攻撃の見分けが少々つきづらいですが3連撃も左サイドステップで回避できます。



マリアの攻撃を回避する際のヒント

マリアの接近戦での連撃はこの攻撃に限りませんが基本的に左サイドステップですべて回避可能だと思われますが、マリアの攻撃を回避する際は回避ボタン連打ではなくマリアがトン、トン、トンと一定のリズムで規則的に攻撃を入れてくるのでそのタイミングに合わせてトン、トン、トンと回避ボタンを押し回避します。

また、マリアが武器を振るってくるときや掴み攻撃のタイミングで「テイ!」とか「ハア!」とか声をだすと同時にタン、タン、タンなどと武器を振るう際に音がします。個人的にはこのマリアの声と武器を振るう際の音に合わせて回避しています。マリアの攻撃を上手く回避できない方はマリアの声と武器を振るってくるときの音に注意してみると回避しやすいと思います。







テレポートからの攻撃

マリアがテレポートした後離れた距離から高速のダッシュ切りのようなものが飛んできますが、基本的にどちらの方向から攻撃が来てもガードしていれば安全に処理できます。



前半戦において接近戦は基本的には上記の組み合わせで攻撃を仕掛けてくると思います。(他にもあるかも)




遠距離からの斬撃攻撃

この攻撃は1週目だと一発ですが何週目以降からかは失念しましたが少なくとも5週目では最大3発飛んできます。この攻撃は物理攻撃だと思われますが被ダメージは相当に高くガード時の気力の消費量は気力213で防具を大鎧で固めていても一発で気力が枯渇してしまうため確実に回避したいところです。

接近戦同様に下段構えだと回避しやすい印象を受けますが前ステップよりもサイドステップのほうがタイミングを取りやすいです。
この斬撃攻撃は攻撃の際にマリアが「ウォー・・・」と唸り声をあげつつ右手の刺剣を上に掲げます。予備動作をみたらマリアにダッシュで接近してマリアの前面に密着すれば斬撃の当たり判定がないと言う話を聞きますが何回検証してもVer1.21だと普通に斬撃で被弾してしまいます。やり方が悪いのか現在のVerでは修正されたのかは分かりませんが、個人的には以下のようにして処理しています。

マリアと距離を取り斬撃攻撃の予備動作を見たらマリアにダッシュで接近してマリアの左斜め後ろに位置し、マリアの1段目の斬撃後、流影斬で攻撃。斬撃の2段目が飛んできても後ろに位置しているため当たりませんが3段目は当たるため斬撃が飛んできたらサイドステップなどで回避、その後マリアと距離を取ります。この手法だと安全にマリアの後ろを取り流影斬で攻撃した後、安全に回避することができますがマリアの背後から流影斬で攻撃できるため下段構え攻撃でも十分なダメージを与えることができます。

よってマリアの斬撃攻撃の予備動作を確認したらすぐにダッシュで接近してマリアの左斜め後ろに位置することができる距離感を常にキープしておくのが良さそうです。この攻撃は頻繁に行ってくることからマリアの後ろを取り安全に流影斬のような火力の高い攻撃を叩き込むチャンスです。

またマリアの斬撃攻撃の予備動作を確認しマリアにダッシュで接近して流影斬が間に合わないと判断したら無理に攻撃入れないようにする点に注意が必要です。上記のタイミング外で流影斬を入れると斬撃攻撃の後で高確率でマリアからの反撃を食らってしまいます。


接近戦でヒットアンドアウェイでマリアをチクチクと攻撃をしてHPを削ることは低周回ではともかく仁王の道や無間獄では硬すぎて大変ですので最悪マリアのこの斬撃攻撃以外は回避に専念し斬撃攻撃に合わせて流影斬を叩き込む。このスタイルだと少々単調で面白みには欠けるものの安全にマリアを処理できます。









関連記事
スポンサーサイト
  • Share