Homemade Compact 40 Pound PVC Slingbow With Fishing Kit

もうひとつスリングボウ関連の動画をご紹介したいと思います。これは自家製のスリングボウに釣りで使うルアーを装備しています。最初見たとき、なんでスリングショットにルアーを装備するのか?よく分からなかったのですが、動画を見ていてやっと分かりました。これ、水鳥である鴨を矢で狩った後獲物を回収するのに使うんですね。あらかじめ矢に糸をつけておいて、矢で鴨に当たったら、後はルアーで回収と。それが分かったときは草...

Slingbowの威力 

さて、スリングショット繋がりでゴムの動力で矢を発射するSlingbowに最近興味を持っているわけですが、Slingbowでの豚のハンティングの動画をみつけましたのでご紹介します。ゴムの動力でさすがに豚は狩れないだろう・・・と思ったんですが、ものの見事に豚を狩ってます。これはゴムの力を過小評価してましたね。これほどの威力があるとは思いもしませんでした。同じゴムの力で鋼球を発射しても豚の体に弾が刺さるかどうかは分から...

DealExtremeからスリングショットリリーサーが届いた

さて、DealExtremeで注文していたスリングショットリリーサーが本日国際郵便で届きました。注文から13日ほどでしょうか。商品代金がたしか29ドルでPAYPALでの決済額が36ドルで送料込み。一ヶ月くらいかかると思っていたので、思ったより早いというか、二週間程度で到着するなら送料無料のメール便?充分使えますねDealExtreme。難点をいえば宛名を見る限りシンガポールからの発送だったんですけど、商品の追跡がいつ発送され...

クロスボウのドローウェイトとFPSと運動エネルギーの関係

さて、おさらいというわけではないですが、初めてクロスボウを購入されようとしている方等、ドローウェイトが強ければ威力高いんだろ?と思われるかもしれませんので、ちょっとその当たりの関係について再確認しておきたいと思います。ドローウェイトとFPS、運動エネルギーの関係ってごっちゃになりやすいと思いますので。まずよくクロスボウのカタログのスペックに表記されているポンド。150ポンドとか175ポンドとか表記さ...

Bowmaster ポータブルボウプレス

これはアーチェリーショップで見つけたものですが、簡易式のボウプレスです。Bowmaster ポータブルボウプレスコンパウンドのクロスボウに使用できるかはちょっと分からないんですが、リムの形状、角度により使えないこともないような・・・こんな感じで使うようです。使い方のマニュアルアーチェリー用なので想定されるリムの加重がおそらく50ポンドとか60ポンド弱の世界だと思われますので、150ポンド弱のクロスボウに耐え...

Barnett Crossbow Case 移動のお供に

Barnett Crossbow Caseさて、表題通りですがバーネット用のクロスボウのソフトケースです。さすがクロスボウストアなんでも販売していますね。お値段は50ドルしないくらいとまあまあリーズナブルです。バーネットのすべての製品にはいるのかは分からないのですが、ワイルドキャットならそれほど大きな製品ではないので、おそらく入るのでは。(適当)外に持ち出して裸でクロスボウを携帯すると間違いなく軽犯罪法の適用となるの...

Optimizer Speed Dial Crossbow Sighting System

さて、クロスボウ用のアクセサリをひとつご紹介したいと思います。HHA Sports Optimizer Speed Dial Crossbow Sighting Systemというものでお値段170ドルほど。動画を見るとわかりますが的までの距離、クロスボウのFPSに応じてダイヤルを調整し適切なマウントの角度を設定する事で、射撃時のヒット率を劇的に向上できるアイテムだそうです。仮に距離60ヤードで水平射撃した場合FPSの値に応じて距離が伸びるにつれて弓なりに矢...

スリングボウおもしろい

さて、あれから色々と考えていて、寒い中ホムセン行くのも面倒なので木の取っ手の上部を手元にあったキリで穴を開けることにしました。まあ、こんな工具で穴があくわけがないと思いきや、簡単に穴が開きます。どんだけ強度低いんだよ・・・穴は比較的簡単に開いたので上部からねじを通しアルミの角材の裏面のナットで固定。案外簡単に木の取っ手を固定できました。これに気をよくしてとりあえず試射してみるかと思い、鐙(あぶみ)...

リカーブ改スリングライフル

さて、手元のリカーブをちょこっと改良してスリングライフル?ぽい物を、見よう見まねで組み立ててみました。といっても、リムを取り外し、そこにホムセンで買ってきたアルミの角材をカットして、穴あけ加工してもらったので、実質的にそこに角材をボルトオンで装着しただけ?というお手軽さ。後はホムセンにプーリーが単体で販売されてなかったので、仕方なく見つけた代替の部品、木のつまみを角材の両端にセットして、ゴムをずれ...

自由猟の可能性を探る

さて、自作のクロスボウ?スリングショット?分類が難しいですが、一つ動画をご紹介したいと思います。リムは固定式でコンパウンドを使用しているのですが、解説を見る限り動力はゴムを使用しているようですけど、本体の全長は短いのですが滑車を使ってゴムの長さを稼いでいるのが、なかなか面白いと思いました。この作りだと本体の全長が短くてもゴムの長さを稼ぐ事ができるため威力は13Jほどでるようです。スチール缶を3缶貫...
/* ▼ ページトップへ戻るボタン ▼ */ .pagetop { display: none; position: fixed; bottom: 30px; /* ボタン表示位置(下の余白) */ right: 55px; /* ボタン表示位置(右の余白) */ } .pagetop a { display: block; width: 50px; height: 50px; background-color: #333; /* 背景色 */ border-radius: 50px; text-align: center; color: #fff; /* 文字色 */ font-size: 24px; text-decoration: none; line-height: 50px; } /* ▲ ページトップへ戻るボタン ▲ */