ANS Optical ライフルスコープ フロントフォーカス 3-9x50AOE レビュー

さて、ANS Optical ライフルスコープ フロントフォーカス 3-9x50AOEが届きました。以前同じものを購入したのでレビューは不要かと思ったのですが、ANSの製品にマイナーチェンジが加わったようなので、変更点を簡単にレビューしたいと思います。変更点は2箇所。一つ目はエレベーションおよびウィンテージダイヤルがカバーを外さずに、そのままダイヤルをクリックできるようになりました。これは正直使いやすいです。旧製品の場合だ...

とある家族のクロスボウライフ

さて、Youtubeでなかなかほほえましい動画を見つけたので張っておきたいと思います。お時間のある方はどうぞ。とある親子が娘のクロスボウの練習から始まり鹿撃ちにでるまでを短くまとめています。これみるとクロスボウを使った鹿猟が向こうでは(アメリカ?)文化として根付いているんだと、感じさせてくれます。白人の子供は小さいときは本当に天使ですよね?大きくなると、うーんな感じになりますけど。クロスボウの扱いを親が...

ANS Optical ライフルスコープ フロントフォーカス 3-9x50AOE

さて、CM16用にスコープを物色していたのですが、すでに一本クロスボウ用に同じものを持っているのですが、今回同じものをもう一つ購入してみようと思います。ANS Optical ライフルスコープ フロントフォーカス 3-9x50AOEセール中で6980円で販売していると言うのもありますが、やはりレンズの口径50mmの視界の広さは一度使うと病み付きになります。ほぼ同じ価格で購入できるマルイのプロスコープズームのレンズ40mmと比べると顕著...

クロスボウのスコープ調整

さて、需要があるか分かりませんが、スコープの調整の仕方についてまとめておきたいと思います。スコープのマニュアルに書いてあるとは思いますけど、海外製だとマニュアル英語だったりしますので。写真はバーネットのクロスボウのパッケージに付属していたスコープです。スコープを覗いて射撃した際におそらくある程度距離が取れれば(20m?)概ね狙った照準通りに矢が飛んでいくとは思いますが、やはり出荷状態ですとクロスボ...

クロスボウの電動ガン用スコープの流用

さて、CM16ですがマルイのプロスコープズームがワイルドキャットに持っていかれてしまったので、スコープ無しの状態に。最近ほとんど使ってないんですけど、スコープ無しだとやはり部屋のオブジェとしても物足りないかも。なにかCM16用にスコープを買ってあげたいと思います。ANSのスコープを買ってみて思ったのは安い製品でも十分に使用に耐えうるということ。本来は電動ガン用でクロスボウの射撃時の衝撃までは想定していな...

バーネット ワイルドキャット射撃レビュー

さてと、とりあえず準備ができたので、ワイルドキャットの射撃レビューを簡単に書いてみたいと思います。まず万全を喫するため最初に4倍のスコープで的まで1m程度の距離から覗いてみます。まあ、案の定ピントはボケボケなわけですが、4mくらいの距離から覗いてもやはりボケボケ状態。視眼レンズの調整機構をぎりぎりまで調整すると、的の素材の質感がわかるくらいピントは鮮明になりますが、今度はレティクルがボケボケで見えま...

バーネット ワイルドキャット届いた

さて、本日ようやくワイルドキャットが届いたので、簡単に商品レビューでもしたいと思います。木曜に注文してクロスボウストアを翌日に発送、昨日1日で税関を抜けましたので概ね迅速な手配と言ったところ。1日で発想して頂けるのはうれしいですね。AMAZON並みに迅速な発送です。さて、あらためて、セットアップマニュアルと言ったものがなかったので、見よう見まねで組みつけていきますが、リムとクロスボウの本体を組み付けるの...

フロアマットの的を用意したんだが・・・

さてと、AMAZONで買ったフロアマット8枚、3セット。これを使ってあたらしいクロスボウ用の的に使ってみたいと思います。8枚重ねた場合厚さ96mm相当になると思われますが、今まで使っていた雑誌一冊90mm程度なので、同程度の強度というか使い勝手があればと思いたいところ。これを8枚1セットにして重ねそれを3段積んで高さを稼いで見ました。今までの経験から保険としてこの後ろに別冊少年マガジンをフロアマットの継ぎ目に当たる...

Barnett Wildcat C5 Camo Crossbow注文したった

さて、前回ペネトレーターを購入すると意気込んでいたわけですが、いつものようにコンパウンドで的に射撃したところ矢が雑誌を綺麗に貫通して、後ろのダンボールをしきつめているオットマンを貫通してオットマンの背面から矢がこんにちわしている状態に・・・雑誌の継ぎ目であるとか矢の刺さったところにさらに矢が刺さったときとか、矢が綺麗に抜けるんですよね。たまにある現象ですが、スコープ越しに一瞬矢が消えたように見える...

クロスボウの的の素材

さて、前々からAMAZONで出品していたラックスマンのヘッドフォンアンプP200ですが54800円で無事に売れました。多分3年位前に80000円くらいで購入したものなので、まあ、3年で30000円でリースしていたと思えば無難な金額でしょうか。Shanling PH100を購入してからというものの、ほとんど出番がなくなっていたので、うれしい臨時収入ですね。さよならP200。新しいお家で大切にしてもらってね。これを元手にして前々...
/* ▼ ページトップへ戻るボタン ▼ */ .pagetop { display: none; position: fixed; bottom: 30px; /* ボタン表示位置(下の余白) */ right: 55px; /* ボタン表示位置(右の余白) */ } .pagetop a { display: block; width: 50px; height: 50px; background-color: #333; /* 背景色 */ border-radius: 50px; text-align: center; color: #fff; /* 文字色 */ font-size: 24px; text-decoration: none; line-height: 50px; } /* ▲ ページトップへ戻るボタン ▲ */