FC2ブログ
Welcome to my blog

こっぺぱんブログ

CATEGORY PAGE: PCゲーム日記

Steam版MHWアイスボーンの発売日が決まったようだけど

Steam版MHWアイスボーンの発売日が20年1月10日に決まったようですね。Steamでも予約購入の受付が始まりましたがPS4ユーザーがプレイするのを指を加えてみていたPCユーザーは発売日までもうしばらくの我慢です。管理人も溜まりに溜まった積みゲーでも消化しながらアイスボーンの発売日を迎えたいと思います。MHW本編のモンスターは歴戦王クラスでも攻撃力とHPはたしかに高いけど、TAを狙うのは無理ですが倒せば良いというレベルであ...

Steamでも買えるコスパ最高 最強の音ゲーMuse Dashが楽しすぎる

管理人は下手くそだけど音ゲーというジャンルが割と好きでたまにPS4を起動してアイドルマスターをプレイしていますが、そのためにPS4を起動するのが面倒なのでSteamでプレイできる良質な音ゲーを色々と物色していたのですが、巡り合ったのがこのMuse Dashです。このゲームはSteamで19年6月に発売されたタイトルですがSteamのレビューは高評価で埋め尽くされており、価格は360円と非常にリーズナブルです。(管理人は流行に疎いので...

コードヴェインの感想でも 素材は良いけど色々と惜しいゲーム

コードヴェインですがとりあえず2周目をクリアしたので簡単に感想でも書きたいと思います。ダークソウルシリーズやブラッドボーン、仁王、後は最近だと隻狼といった作品のゲーム性が世界的に一定の評価を得たことが影響してか、昨今インディーズを含め前述した作品のゲーム性やゲームシステムを模倣した作品というものが2Dのメトロイドヴァニアから3Dの作品まで色々とリリースされています。コードヴェインもそのような流れの中で...

【コードヴェイン】CODE VEIN キャラメイクは楽しい

バンダイナムコの手掛けたダークソウル系の死にゲーとして発売前から話題となった【コードヴェイン】CODE VEINですが、久しぶりに発売日に購入してみました。(話題になったのはキャラメイクかも)基本的に和ゲーはフロムソフトウェアのゲーム以外、管理人はゲームの発売日に購入せず様子見か、Steamのセール待ちですが、コードヴェインはキャラメイクの評判がかなり良くダークソウル系のオープンワールドの新作ゲームに飢えていた...

No image

Steam版バイオハザードRE2 海外版セーブデータの場所と注意点

Steam版バイオハザードRE2のセーブデータの場所ですが、CERO:D版とCERO:Z版でもセーブデータの場所は若干異なるようですが海外版のセーブデータの場所はCERO:D版と同じ場所になるようです。またユーザーIDは「67578xxx」といった数字で構成されておりユーザーごとに異なるようです。【CERO:D版】C:\Program Files (x86)\Steam\userdata\(ユーザーID)\883710\remote\win64_save(既定値)【CERO:Z版】C:\Program Files (x86)\Steam\...

Steamサマーセールの戦利品その3 Train Sim World

Steamサマーセールの戦利品その3はTrain Sim Worldです。 Train Sim Worldは電車の運転を体験することができるものですが同様のゲームとしてはtrain simulatorが有名です。後者のほうが日本語化MODもあり発売からかなりの年数が経過していることからDLCも非常に充実しています。トレインシミュというジャンルはプレイしたことがなかったので、試しにどちらかを購入してみようと思いましたがこのTrain Sim Worldが面白いと感じたの...

Steamサマーセールの戦利品その2 Car Mechanic Simulator 2018

Steamサマーセールの戦利品その2はCar Mechanic Simulator 2018です。管理人の登録している実況者の方が以前プレイされているのを見て興味があったのですが55%オフの891円と大幅値引きされているのでポチってみました。さっそくプレイしてみましたが非常に面白いです。まだ基本的な操作に慣れたところですが、最初にやることはチュートリアルで用意されている廃車寸前のボロボロの車のパーツをすべて外し、パーツを修理した上で組...

Steamサマーセールの戦利品その1 KartKraft

今回Steamサマーセールでゲームを何本か購入しましたが、なかなか面白い作品ばかりでしたので簡単にご紹介したいと思います。1本目はKartKraftです。カートでサーキット走行を楽しむというものですが推奨環境にGTX 1070を必要とするだけ有りグラフィックの水準が非常に高いです。ハンコンにも対応していますがマシンの挙動はなかなか良いです。カート自体は最高速度が100km/h弱程度ですが、プロジェクトカーズ2やアセットコルサで...

Steam版ダークソウル3 カメラの速度が早すぎる現象が出た場合の対処例

Steam版ダークソウル3に限ると思われますがコントローラーの右スティックでカメラを調整する際、物凄い速度でカメラが回転しまう現象が出て困っていました。このままではカメラの速度が早すぎてまともにプレイできません。SteamではBigPictureの機能を使用してコントローラーのボタンレイアウトを変更することができますが、今回の現象はこのBigPictureを使用してダークソウル3のボタンレイアウトを変更してから現象が出たと思われ...

ゲームキャプチャー時に映像が乱れる問題の対処例とBandicam録画設定 自分用メモ

現在使用しているビデオカードであるGTX1070を含め最近のGeForce製品ではドライバー導入時にGeForce Experienceを導入するとGPU使用率が他のキャプチャーソフトに比べ圧倒的に低いにも関わらず非常に高品質でゲーム等をキャプチャーすることが可能なShadowPlayを使用することができますがGeForce製品を使用されている方の中では無料で使用することができることもありキャプチャーソフトのスタンダード的な存在となっています。使い...