Youtubeにアップロードした動画が画質が悪い

表題通りダークソウル3関連の動画を攻略記事に載せたいのでYoutubeにアップロードしているのですが、色々とおかしい。キャプチャーソフトはBandicamを使用しているのですが、録画した動画を確認してみると割と綺麗に取れており画像も滑らかに表示されていることを確認しています。CPUやGPU負荷も非常に低いにも拘らず意外と綺麗に録画ができることに驚いています。その上で何も考えずに姉妹ソフトの編集ソフトであるBandicutを使...

Msi AfterBurnerを使用したダウンクロック

現在使用しているビデオカードはmsiのR9 280というモデルですがOCモデルでCPUクロックの定格が933Mhzに対してOC時に972Mhz、さらにブーストすることで1000Mhzで動作しますが、ビデオカードをOCで動作させていると、テクスチャが崩れる、画面表示がおかしいなどトラブルが出ることが少なくありません。そのような場合にはダウンクロックしてビデオカードの本来のGPUクロックで動作させれば大抵の場合改善できます。Msi ...

VisualStudio2017でブレークポイントが止まらない場合の対処

VisualStudio2017で昔々.net2.0で作成したプログラムをデバッグ時にブレークポイントがとまらない症状が出たので備忘録がてら記事にしておきます。以下の変更点のどれかが有効になったようですが、どの項目が有効だったかは未検証。OS環境:Windows7 64bit「ビルド」→「構成マネージャ」を開く。「Relese」→「Debug」に変更。「デバッグ」→「オプション」→「デバッグ」→「全般」→「元のバージョンと完全に一致するソースファイルを...

Logicool M500tの感想

Logicool ロジクール 有線レーザーマウス M500t長らく使用していたロジクールのマウスG400が5年目に入り外観もぼろぼろだし、右クリックの調子が怪しくなってきたので、マウスを買い換えました。今回購入したのはLogicoolのM500tというもの。G400と同様にボタンのレイアウトがマウスの左側面に2ボタンを配置したオーソドックスな5ボタンのマウスで予算4000円以内で有線というものだと選択肢に入るのが M500tというマウス...

DVD-RAMは書き込み速度遅いけど好き

PCデータのバックアップですが、以前はDVD-Rに猿のように書き込みまくっていたわけですが、読めないメディアが続出しその信頼性の低さから、DVD-Rの使用は一切辞めました。それまで溜まりまくっていた動画データを1000枚以上焼いていましたが、それらは後腐れのないようにサクっと廃棄処分にしました。PC環境におけるミニマリストですかね。それ以降は消えたら消えたでいいやと割り切ってPCデータのバックアップはまったく取っ...

100円ショップのUSBカードリーダー

普段ブログで乗せる写真用にコンデジを使用しており、そのコンデジはSDカードを使用しているんですが、このSDカードを手持ちのカードリーダーでフォーマットをしようとすると書込み禁止になっているのでフォーマットできませんとエラーがでてしまいます。このエラーですがどうもカードリーダー自体に問題があることが大半とのことですが、読み込みは普通にできるのにフォーマットのためだけにカードリーダーを買い換えるのもなあと...

ワコムのペンタブ「対応するタブレットがシステム上に見つかりません」の対処例

この間ワコムのペンタブレットIntuosDraw、CTL-490というものを購入したのですが、付属のディスクからドライバをインストールしてもワコムタブレットのプロパティを開くと「対応するタブレットがシステム上に見つかりません」と表示され、ペンでタブレットをなぞってもカーソルは動きません。タブレットのランプは白の点灯状態でペンを近づけるとランプが強く光る状態。この記事の対処例で使用しているOSはWindows7の64bit環境で...

BandicamとBandicutを購入しました

ビデオキャプチャーソフトBandicamと動画編集ソフトBandicutをセットで購入しました。Bandicamはいわずとしれたビデオキャプチャーソフトの代名詞的な存在ですが、今まで無料版をとりあえず使用していましたが、このビデオキャプチャーソフトの使い勝手の良さは他の類似のソフトに比べて群を抜いているのですが、如何せん録画できる時間が無料版は10分という制約があります。今のところニード・フォー・スピードで長くても1レー...

ビデオキャプチャーソフトBandicamの魅力

PCでゲームをキャプチャーしてyoutube等に動画をアップしたい場合に、世の中には様々なビデオキャプチャーソフトがありますが、このビデオキャプチャーソフトには大別するとCPUだけで処理をするものとGPUのハードウェアアクセラレーションによりCPU負荷を限りなく抑えつつGPUで処理をするものに分けることが出来ます。前者のCPUだけで処理をするものだとGTA5等CPU負荷がゲーム中に全てのコアを均等に90%以上等、非常に高負荷の...

Need for Speedが面白すぎる

このNeed for Speedですが、PC版はGPUの推奨環境がGTX970ということもあり、この手のレースゲームはPCへの負荷が最も掛かるジャンルのため、使用しているGTX760相当だと、まともなフレームレートがでないと思い購入を見送っていました。PS4の正月セールで2000円ほどで購入できると聞き、試しにPC版を購入してまともにフレームレートがでなければPS4版を購入すれば良いと思い、鍵屋でも英語版が2000円しない程度で購入で...