Welcome to my blog

こっぺぱんブログ

CATEGORY PAGE: コイカツ関連

コイカツ 魔法少女まどか☆マギカのポーズで1枚

コイカツで魔法少女まどか☆マギカのポーズで1枚作成してみました。まだ背景を作成途中ですがコイカツのアニメ調のキャラデザインにはやはりアニメや漫画のポーズが違和感なくよく似合うと感じます。前作プレイホームでも同じことができたのかは分かりませんがコイカツではアイテム欄から四角などのオブジェクトを追加した後オブジェクトの柄を変更して色や柄のサイズを微調整できるのでそれらを組み合わせることでアイデア次第でス...

コイカツ アイドル衣装で1枚

コイカツにはアイドル衣装とあわせてライブステージがイベントの関係で用意されているようですが、せっかくですのでこれらを使ってスタジオでポーズを作ってみました。アイドル衣装もよくできていますしライブステージも作り込まれておりこの衣装によく映えます。ライブ中をイメージして作成してみましたが、この手の躍動感のあるポーズというのはポーズの作成自体は簡単といえば簡単なのかもしれませんが全体のバランス調整が個人...

コイカツ報告書の物語進行度、校内探索度が上がらない場合の対処

コイカツ部の部室にあるコイカツ報告書をみるとゲームの進行状況が把握できますがゲーム開始直後はキャライベントがちらほら発生するもののそれ以降、校内をくまなく探索して入れる部屋は隅々まで回っても漫研部のこのみちゃんイベントが発生するくらいで他のメインキャラのイベントアイコンが表示されず物語進行度、校内探索度の進行度も0%となっていておかしいと思っていましたがマニュアルを見て理由がわかりました。(校内探...

コイカツ お気に入りの彼女

コイカツ部に入ってくれる女の子も増えてきて嬉しい限りですがお気に入りの部員のメンバーと一通り交際してみましたがその中で一番のお気に入りなのがオタク趣味で瓶底眼鏡が特徴的な渡辺汐里ちゃんです。ぱっとしない?昔からアニメキャラで瓶底眼鏡の女の子は眼鏡を外すと美少女というのが定説ですのでこの子に逢ったときから直感的にこの子はかわいいと睨んでいました。こちらが眼鏡を外した汐里ちゃんです。うーむ、悪くはない...

コイカツに見るエロゲーに重要なものは何かを緩く考察する

イリュージョンの新作であるコイカツですがキャラメイクにおける顔の造形の幅はハニーセレクトやプレイホーム等と比べて低いため多彩な顔の造形を楽しむことができるキャラメイクの楽しさはそれらの作品に比べると大きく見劣りすると感じます。(これは管理人の主観ですがアニメ調の顔が極端に言えば皆同じ顔に見えるため)ですがゲーム本編に限るとハニーセレクトやプレイホームをプレイしていて不満に感じていたエロゲーとして欠...

コイカツ ゲーム本編のフレームレートが安定しない件

コイカツはゲーム本編で同時に表示される女の子の数が多い昼休み時間の食堂などでフレームレートがまるで安定せず時折30FPSを大きく下回るなど大きく落ち込みます。どの程度ゲーム中にCPUやGPUに負荷が掛かっているのか以下の動画ではMSIのアフターバーナーでCPU、GPU、メモリなどの使用率について計測しています。項目1段目のGPUの項目の左から2個目がGPU使用率、D3D11の項目がフレームレートです。環境CPU i7 2600k+GTX1070+メモ...

コイカツ 複数の女の子と同時に交際すると色々と面倒なようです

コイカツでは複数の女の子と同時に交際することができます。そのためコイカツ部の部員全員と交際するということも当然可能なのですがどうやらメリットばかりでもなさそうです。女の子と交際することのメリットは会話のパターンが変化し交際している女の子と学校で偶然すれ違った際に自動的に会話イベントに入りお話をせがんできたりHをおねだりされたりします。この彼女とのイベント自体はたまに発生する分には良い気分転換になる...

コイカツでキャラメイク

コイカツのキャラメイクですが以前にも何度かこの点について触れていますが今作はハニーセレクトやプレイホームと比べてキャラメイク時の調整部位のスライダーの調整量を最大値や最小値にしても調整部位の変化量が少ないため前述した作品のように多彩な顔の造形というものは難しいように感じます。ただキャラメイクを楽しむことが難しいかといえばそのようなことはなく今作のアニメ調のキャラデザインとあいまって新鮮なキャラメイ...

コイカツ ライブ映像

コイカツではタイトル画面のエクストラから選択できるライブでは公式サイトで公開されていたライブ映像を楽しむことができます。軽く触ってみましたがキャラクターの変更とコスチュームの変更が可能で好きなキャラクターによるライブを楽しむことができます。ただカメラワークの切り替えすらできないようでただライブを見るだけにとどまるようです。自分でキャラメイクしたお気に入りの子でライブ映像を楽しむことができるのは嬉し...

コイカツ スタジオ 魔法少女のコスチュームで1枚

コイカツの予約特典である魔法少女のコスチュームを使ってスタジオで簡単にポーズを1つ作ってみました。プレイホームでは主にグラビア撮影的に使用できるポーズが好みでプリセットポーズやオリジナルのポーズを作成して遊んでいましたがコイカツのアニメ調のキャラデザインには悪くはないですがあまりマッチしない気がします。今作のキャラデザインには何が合うかと考えていましたがアニメの決めポーズとかフィギュアによくあるよ...