FC2ブログ
Welcome to my blog

こっぺぱんブログ

CATEGORY PAGE: スリングショット関連

ebayで購入したククリナイフが届く

ebayでナイフの類を1本購入しようと思い、なにか面白いものはないかとあれこれ物色していて気になったのがこのククリナイフですが商品説明によると刃渡りは33cm、ナイフ単体の重さは900gと中々の重量級です。素材はカーボンスチール製でばね鋼に使用される高品質なものを1本1本手打ちで鍛造しているそうですが、ナイフやシースは完全にハンドメイドで製造されているそうです。ククリナイフ自体は日本国内でもナイフの専門店などで...

ナイフの類を個人輸入する際の注意点

ナイフの類をebay等から個人輸入する際の注意点についてまとめています。海外で販売されている製品は価格も国内で購入するよりも割安であり、メーカー製以外にハンドメイドの作品等、国内ショップより豊富な種類から選択できることから買い物が非常に楽しいです。ebayやPAYPALなどの存在により海外からの個人輸入が比較的安心してできるようになったためチャレンジしたいという方も少なくないと思います。ナイフの類を個人輸入使用...

中華製Hunting Slingshot Rifleの威力がすごい

FlyWolf 2018 Hunting Slingshot Rifle CNC Tech Two telescopic - Deluxe slingshotHunting Slingshot Rifle Heavy slingshot CNC Tech Two telescopic Precise shot TOPこのスリングショットはFlyWolf Hunting Slingshot Rifleの2018年モデルですがグリップ以外はステンレスとアルミで構成されたフルメタル製であり、見た目も文句無しで格好良いです。全長はフルに伸ばした際には100cm弱、ストックまで伸ばすと130cm弱となり、重...

ebayでスリングショットを取り寄せてみました

Slingshot Mini Rifle - World Small Slingshot Gun - Folded Rod 2019 Releaser久々にスリングショットで遊びたくなったのebayで1本取り寄せてみることにしました。スリングショットは本来自身の筋力と練度を鍛えて強いゴムを引ききることで威力を稼ぎ命中精度を高める必要があるストイックなアイテムと言えますが最近のトレンドとしてはライフルタイプで弾を玉受けにセットしリリーサーに固定することでAIMに集中することが可能...

スリングショットは確実に進化を遂げている

11 VER Semiautomatic 40BB Slingshot Rifle SlingBow - Upgraded Full-Metal Tongueこのクロスボウのような風貌のスリングショットはebayでなにか面白いものはないか物色していて見つけたのですが、一般的なスリングショット用の鋼球とクロスボウ用のボルトの2種類が発射可能ですが、すごいのは8mmの鋼球を40発までセミオートで発射可能な点であり従来のスリングショットの概念を完全に破壊しています。この製品はおそらく正規...

スリングショット猟4日目

さて、スリングショット猟4日目を迎えました。場所は海老名駅から歩いた河川沿いです。結論から言うと2羽鳥を討ち取る事ができました。台所のまな板の上には2羽の鳥が並んでいます。今回はちゃんと家に持ち帰り写真を押さえてあります。昨日、スリングショットの練習をしたところ、どうも着弾も集弾も安定せず、FAIラバー仕様での練習不測の感が否めないので、本当は狩りの日付をずらしたかったのですが、ずるずると日にちが延...

No image

スリングショット猟を振り返って思うこと

管理人が一時期のめり込んでいたスリングショット猟ですが、実際にスリングショットで狩りを行ってみたものの色々と思うところがあり1シーズンを持って撤退する形になりました。今更ではありますが、そのあたりについて記事にしておきたいと思います。管理人が主にスリングショットで狩りの標的としていたのは鴨です。特に鴨に拘る理由もないのですが、しいていえば鴨の味は美味と聞き及んでおりますし何より体が60cm程と大き...

スリングショット 部屋での練習で意識すべき事

さて、スリングショットですが、部屋での練習において意識すべき事を、書きたいと思います。最近の練習方法は的に幅3cm、縦4cm程度で線を何本か引いています。これは鴨のネックに見立てて線を引いているわけですが、おおよそ幅3cm、縦7cmから8cmの的の中心の範囲に弾が着弾するように、意識して練習をしています。的自体は幅15cm、縦27cm程度あるわけですが、その的の中の中心位置、幅3cm、縦7cm弱の...

No image

スリングショット 弾の選択 パチンコ玉と鉛球

さて、スリングショット猟における弾の選定というと、パチンコ玉を使用するのがセオリーだと思います。パチンコ玉は直径11mm、重さ5.6g、素材は鉄、名前の通りパチンコで使用されることから、綺麗に研磨されており限りなく球体である事から、射撃時の直進安定性というものも期待できる、尚且つコーティングされていてサビにも強い、価格もAMAZONで500発、送料込みで1500円程度と格安です。価格も安い事から、惜しみなく使用す...

スリングショットで使用するセラバンドのゴムの寿命

さて、セラバンドのゴムというのは寿命というか、耐用期間はどのくらい持つものでしょうか?ネットの噂ではセラバンド特有のチョコの香りがゴムからしなくなり、ゴム臭さがするようになったら交換時期だとか?そんな話を耳にしたことがあります。実際にどうなのか?検証してみたいと思います。このセラバンドブラックのゴムは購入してから二ヶ月目ですが、切り出してスリングショットに装着している状態で、一ヶ月経過した段階でゴ...