FC2ブログ
Welcome to my blog

こっぺぱんブログ

CATEGORY PAGE: レース、ドライブゲーム

Automobilista2はプロジェクトカーズ2.5?

AMS2は巷ではプロジェクトカーズ2.5などと評価されているようですが管理人もAMS2はAMSの正統進化というよりはPC2の正統進化モデルと言って差し支えないのではないかと思わなくもないです。AMS2のグラフィックエンジンはPC2のMadnessエンジンを採用しておりPC2そのものですしAMS2のマシンの挙動はPC2よりも全体的に癖があり扱いが難しいもののGT4、P2、P3、P4等のレーシングカーを普段AMS2で使用していますがこれらは馬力も適度で割...

Automobilista2 前作から確実な進化を遂げ走る楽しさも健在

Automobilista2(AMS2)が20年の3月にアーリーアクセスを経て7月に正式版となりましたがAMS2の感想を一言でいえば前作Automobilista(AMS)同様に走る楽しさは健在、グラフィック、マシンサウンド、マシンの挙動などすべてにおいてAMSから大幅に強化されて帰ってきたといった感じでしょうか。AMS2はハンドルやアクセル、ブレーキ等の操作に対してとにかくマシンがリニアに反応してくれるため走っていてとても気持ちがよいです。最...

G29のFFBが正常に反映されない、アクセルやブレーキのペダル配置がおかしくなる現象への対処例

表題の件ですが、当方の環境でG29のハンコン使用時にアクセルとブレーキペダルの配置が逆になってしまう、ACCでFFBのゲインが極端に弱くなってしまうといった症状が出ていましたが現象が出ていたのはプロジェクトカーズ2(PC2)、rFactor2、Assetto Corsa Competizione(ACC)、F1 2019、Automobilista、Automobilista2ですが現在ハンコンでプレイしているレースシミュのほぼすべてです。F1 2019はアクセルとブレーキの配置が逆に...

ACC SilverStone 488GT3レース日記

Assetto Corsa Competizione(以下ACCと表記)をちょこちょこと練習していますが多少ACCの車の挙動にも慣れてきました。ACCでもっぱら練習しているのは走っていて非常に楽しいSilverStoneGPです。ACCを練習して感じる車の挙動の特徴としてはACCはデフォルトでトラクションコントロールが有効になっている所為もありますが、例えばコーナーを1速で抜けた後の立ち上がりでアクセルを全開にして踏み込んでもマシンのテールが暴れると...

新しい愛車Lamborghini Huracan GT3 プロジェクトカーズ2

積みゲーの消化が落ち着いたため、当面はレースシミュ強化月間と位置づけAssetto Corsa Assetto Corsa Competizione(以下Competizioneで表記)、プロジェクトカーズ2を集中して練習しています。プロジェクトカーズ2でのもっぱらの愛車であるフェラーリF355は400馬力ない程度の適度な馬力と高回転まで回した際のサウンドが非常に心地よくこのマシンで走るのは非常に楽しいです。ただCompetizioneでSilver StoneGPを488GT3を走っ...

Assetto Corsa Competizioneは最高に楽しいレースシミュ

FFBの表現やマシンサウンドのクオリティなどリアリティの高さからレースシミュの中でも圧倒的な人気を誇り、非常に高い評価を得ているアセットコルサですが、如何せん2014年のタイトルということもありグラフィックのクオリティは個人的には許容範囲ですが現在の水準からすると見劣りする感は否めずグラフィックを刷新した新作のリリースを待望していました。そのような中でリリースされたAssetto Corsa Competizione(以下ACCと...

No image

ハンコンとレースシミュの組み合わせは本当に罪深いと思います

管理人がFFBを搭載したハンコンを導入したのは昨年ロジクールのG29を購入してからとなりますが、それ以前はスラストマスターのFFBなしのT80のハンコンを使用していました。G29を購入するまではFFBの必要性がよく分からずFFBなしでもプロジェクトカーズ2やアセットコルサ、The Crew等のハンコンに対応したレースゲームはそれなりに楽しんでいたと記憶しています。ただG29といったFFB搭載モデルはハンドルの切り角が900度と実車同様...

プロジェクトカーズ2 最近の愛車 F355

プロジェクトカーズ2で最近主に使用している愛車はFerrari Essentials Pack DLCで追加されたF355です。この車は375馬力とやや非力な感は否めないものの、馬力が低い分扱いやすく、尚且乗っていて非常に楽しい1台であり今ではもっぱらこの車を使用することがほとんどになりました。この車が扱いやすいのは絶対的なパワーが低いからということもありますが、プロジェクトカーズ2といったレースシミュでは荷重移動が適切にできていな...

ブレーキングポイントの簡単な見極め方 プロジェクトカーズ2

プロジェクトカーズ2では設定を変更すれば走行ラインを常に表示することができるため減速が必要になった際に走行ラインの色が緑色から赤色にリアルタイムで変化して知らせてくれるため大まかなブレーキングのタイミングはレースゲーム初心者でも掴みやすいです。ただ実質的なブレーキングポイントのかなり手前から走行ラインの色が赤色に変わるためCPUレベルが30とか40とか低い場合はアバウトにブレーキングポイントを設定しても対...

プロジェクトカーズ2 SUGO CPU60でリベンジ + G29のセッティング一部更新

G29を導入した当初デフォルトのセッティングではT80と同じようにハンドルを切っても同じように走ることができずイライラの連続でしたがセッティングがある程度煮詰まってくるとFFBとあいまってハンドルに適度な重みがでるため気持ちよく走ることができるようになってきました。FFBの設定でFFBボリュームはデフォルトの50から0寄りにすることで路面のディテールをより感じることができるとのことですが、設定を0付近にしても個人的...